こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

[ジブリ酒]三日踊 > ドーラおばさん(天空の城ラピュタ)

【三日踊 純米吟醸 山乃かみ酵母

三日踊

バナナの香り。
生酛のような良い意味でクセのある風味と、トロピカルフルーツな酸味が力強いです。主張は控えめだけど、マンゴーのような甘味もあります。美味しい!

色もけっこう黄色がかってるし、これほんとに生酛じゃないの?
余韻にも香りとクセが残って、次の一口を誘います。生酛好きな人ならおすすめ。燗にしても良さそうです。

ジブリで例えると「天空の城ラピュタ」のドーラおばさん。強いしクセがあるし、実は愛情深いし、ハマるとハマりますよ。

 

不勉強ながら初めて聞く銘柄でしたが、地元奈良というのと、全国美酒鑑評会プレミアム部門大賞受賞酒という紹介文に惹かれて注文しました。ミーハーですね。調べてみたら、蔵はうちから車で30分ほどのところにありました。

山乃かみ酵母というのは、笹百合の花から分離した奈良県独自の酵母なんだそうです。お米も、社長・杜氏さんが自ら田植え稲刈りをした地元産の山田錦

「踊(おどり)」というのは三段仕込みの途中の、酵母菌を増殖させるために休ませる期間のことなんですが、通常の踊が1日のところを3日かけて酵母菌をしっかり増やし、力強い発酵を目指したんだそうです。作り方も面白い! だから「三日踊」なんですね。

これだけ強ければと思って、アテにはラムスペアリブを合わせてみました。そしたらこれが当たり。ラムはけっこう油がきつかったけど、旨味と酸味がそれに負けず、あとに残るクセがより引き立ちました。

満足度:★★★★

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村