こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

[ジブリ酒]會津龍が沢 > 斬鉄剣(カリオストロの城)

【會津龍が沢 超辛口 純米吟醸原酒】(あいづりゅうがさわ)

甘さが全くないきれいな超辛口+20

會津龍が沢

日本酒度+20の超辛口って普段は全く惹かれないんですが、前に飲んだ會津龍が沢の夏酒が美味しかったので、気になって注文しました。
僕が高校生で福島に住んでた頃はテレビCMもやってた栄泉酒造の別ブランドです。

香りはほのかに乳酸
口当たりは控えめな酸味を伴ってするっと入ってきて、きれいな旨味苦味が広がり、アルコールと一緒に鼻に抜けて行きます。そして切れ味鋭い。
さすが日本酒度+20の超辛口だけあって、甘味は全く感じません。でもガツンとくるタイプではなく、きれいで飲みやすいです。

ジブリで例えると、「カリオストロの城」の斬鉄剣。こんにゃく以外何でも切れる五ェ門の愛刀です。とにかく切っ先が鋭く、切られたことにも気付かないほどきれい。五ェ門は意外にギャグキャラなところもあるので、あえて斬鉄剣の方です。カリオストロでは、実は冒頭の札束いっぱいの車の中にいるのが好き。「今宵の斬鉄剣は一味違うぞ」もカッコいいですよね。

満足度:★★★☆

會津龍が沢

 

関連記事:

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。