こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

[ジブリ酒]凄い(スペインのSAKE) > おキヨ(平成狸合戦ぽんぽこ)

【凄い El sake del Chef】(すごい エル・サケ・デル・チェフ)

穀物感のある甘旨スペインSAKE

凄い

名前が凄い。いや、凄いっていう名前なんです。スペイン・カタルーニャ地方の酒蔵SEDA LIQUIDAさんが造ったSAKE。「El sake del Chef」は、「シェフのSAKE」という意味です。
日本酒の定義は「国産米や国内の水を使って国内でつくられた清酒」。だから厳密に言うとこれは、日本酒ではなくSAKEなんですね。海外のSAKEは初めて。不安と期待が入り混じりますが、めっちゃ楽しみです。

香りは穀物とナッツと黒糖。おっ!これは美味しそう。
口に含むと、香りから期待した通りの、ほんのり大地の恵みを感じさせる甘味と旨味。酸味はほとんどありません。尖ったところがなく、落ち着いています。
これ、普通に美味しいし、好き。

凄い

裏ラベルを見ると、スペイン語は読めないものの、なんとなく意味はわかります。
GRADUACION ALCOHOLICA:14° はアルコール度数。低アルなんですね。
CAPACIDAD:1500ML は容量。マグナムボトルというやつ。
ACIDEZ:1.1 は酸度っぽい。確かに酸味控えめ。
面白いのは日本酒度がSAKE METER VALUEで+1
その下の「Registros Sanitarios no」はよくわかりませんが、翻訳かけたら衛生記録番号とかそんなのっぽい。
で、提供温度8~50℃なので、燗にしてもいけるんですね。美味しそう。
あ、上の方に製造年月2019年2月って書いてある。やっぱり熟成でしたか。
あと、ここには書いてないけど調べてみたら精米歩合は90%でした。マジ!? それにしちゃきれいなんだけど! やるなあ。

ジブリで例えると「平成狸合戦ぽんぽこ」のおキヨ。主人公・正吉の彼女です。狸だけどかわいい。ほっこり大地の香りがしそう。声は石田ゆり子さんで、これが声優デビューなんだそうです。

満足度:★★★★

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。