こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

[ジブリ酒]嬉長 > 大岩セツさん(思い出のマーニー)

嬉長きちょう にごり酒

とろとろで 甘々なのに 後すっきり

嬉長

地元・奈良生駒のお酒です。お蔵さんがあるのは、うちから徒歩圏内。というより、いつものウォーキングコースの途中にあって、しょっちゅう前を通っています。
なのに、紹介するのは初めて。実は前に一度飲んだんですが、正直あんまり合わなくて、レビューがお蔵入りしてたんです。だから今回買うのもちょっとビクビク。ちょっと変化球ですが、にごり酒でリベンジします。

色はクリーム色で、かなり濃いですね。
香りは甘酒。美味しそうです。

口当たりはとろとろ甘々。粉っぽさも感じるくらい粘度高くていい感じです。お米の凝縮された甘味は、最初はドカンと強いけど、ふわっと引いて、旨苦味がほんのり残ります。醸造アルコールが上手く効いてて、こんなに濃いのに後味がすっきり。美味しい!
甘くて飲みやすいのにアルコール感はしっかりありますね。度数は15度あるので、カパカパ飲んだら危険なお酒です。それくらい飲みやすい。かく言う僕も、300mlがあっという間に消えてしまって、酔っぱらいながらこれ書いてます。

温度帯は、キンキンくらいに冷やすのが良いですね。味がしっかりしているので、ロックでも美味しかった。やってはないけど、ソーダ割りにしてみるのも良いかもしれません。

ジブリで例えると「思い出のマーニー」の大岩セツさん。杏奈が夏休みを過ごす家のおばちゃんです。おおらかで優しい。良い意味で洗練されてないところが魅力的ですね。

満足度:★★★★

嬉長

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。