こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

[ジブリ酒]よこやま > セルム(風の谷のナウシカ)

【よこやま SILVER 超辛7 純米吟醸(火入)】

ちょいメロン 酸旨スパッと 辛口酒

よこやま

こちらも、萩の鶴に続いて、SAKEdatabankさんのキャンペーンで当たったお酒です。ありがとうございます。前に飲んだ横山五十と同じ長崎・重家酒造さんのお酒。

常温でちょっと味見した感じでは、冷やした方が美味しそうでした。雪冷え(5℃)以下にキンキンに冷やしていただきます。

香りは、常温ではすっきりアルコール感がカツーン。でも、冷やすとほとんどわからなくなります。
口に含むと、爽やかな酸味と微ピリ感。後半は苦味が膨らんできます。日本酒度+7だから、甘味はとても控えめ。でもそのほんのりな甘味はメロンっぽいフルーティーさがあります。含み香もメロンアルコールがふわり。切れ味がよくて、後味スパッ。
美味しいけど、このお酒もちょっと置くと落ち着きそうです。

で、1日空けて開栓3日目。お!だいぶ落ち着いてきました。口当たりから甘味をほのかに感じます。酸味も優しくなってる。そして後半の苦味も丸くなりました。最後はやっぱりスパッときれいで、含み香はメロンアルコールですね。気持ちいい。

超辛というよりバランス辛口になった感じです。僕はこっちの方が好き。初日は温度が上がると苦渋味もでてきたけど、3日目はむしろちょっと温度が上がって涼冷え(15℃)くらいでも良い感じ。懐が深くなっています。でも常温まで上がるとえぐくなってくるかな。


合わせたのは、この日に作ったお昼ごはん「茄子と厚揚げのみぞれ揚げ出し風」。最近お気に入りのインスタ @ct__cook さんのレシピです。とろとろ茄子&カリっと厚揚げが、めんつゆしみしみで、めっちゃ美味しかった。そしてそのめんつゆ味に辛口のお酒がめっちゃ合うーー!
すっきりしているお酒なので、和食洋食中華を問わず、いろいろ合わせやすそうです。

ジブリ例えると「風の谷のナウシカ」のセルム。原作漫画にだけ登場する森の人です。不思議な雰囲気を持ったイケメン。森の人とは、火を嫌い、腐海の中へ住居を作り、蟲を友として生きる一族。セルムはその長の息子です。超常的な力も持っています。はっきりとは描かれてないけど、ナウシカと結ばれるっぽい。
このお酒も、辛口なのに甘味を感じるフルーティーで不思議。そしてとてもきれいです。

満足度:★★★★(3日目)

よこやま

よこやま

よこやま

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。