こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

[ジブリ酒]播州一献 > キキ(魔女の宅急便)

播州一献ばんしゅういっこん 純米吟醸 SPRING SHINE】

華やかで 爽やか柔らか 穏やかきれい

播州一献

日本酒情報サイト・SAKEdatabankさんの第8回キャンペーンでいただきました!
前回第7回のキャンペーンで超辛口をいただいたのと同じ山陽盃酒造・播州一献さんの春酒。前回は辛口苦手なのに、予想を大幅に超えてめちゃくちゃ美味しかった銘柄です。見た瞬間にテンション上がる!

色は、ほんのわずかに黄色と緑。グラスだとほとんどわかりませんが、瓶の状態でははっきり緑に見えます。グラスの壁面には、とても細かい泡がついています。

香りは、爽やか酸フローラル。優しく華やかで良いですねえ。
口に含むと、ピチっと微炭酸と、シャインマスカットな酸甘味。ほんのり苦味もアクセントになっています。華やかなんだけど優しい味わい。じゅわほわうんま~。
飲み込んだ後に口の中に立体的に広がる返り香も好き。

温度は、瓶には「10度程度に冷やして」と書いてます。確かに、雪冷え(5℃)まで冷やすと、苦味がとんがってきますね。僕は涼冷え(15℃)~冷や(常温・20℃)くらいがやわらかさが出て好きでした。

そして、3日目!
味が落ち着いて、もっと優しくなりました。苦味がだいぶ減ってる。うっまー!
華やかで爽やかで柔らかで穏やかできれい。春の輝きという名前がぴったりです。ここで全部飲んじゃったんですが、僕がいちばん好きなのは、3日目の常温でした。

スペックは、
造り:純米吟醸 生原酒 四段仕込み ・・・ ほう!四段でしたか。通常は3段仕込みのところ、4回目のお米を投入することで、甘味が出やすいです。
原料米:播州吉川産山田錦 ・・・ いわゆる特A地区。めっちゃ良いお米です!
精米歩合:55%
アルコール度数:15% ・・・ 普通。数値は普通なんですが、アルコール感はとても気持ち良いです。
日本酒度:マイナス6.0 ・・・ けっこう甘口
酸度:1.7 ・・・ 高め

日本酒度と酸度は、掲載していないサイトが多いけど、書いてあることがバラバラです。だから、これが今年の分かはわかりません。ただ酸甘なのは確かですね。こないだの超辛口とはスペックが全然違うのに、同じようなすっきり特徴的な味わいがあるのが面白い! 超辛口と甘口の両方でめちゃくちゃ美味しかった! すっかり播州一献さんのファンになりました!

ジブリで例えると「魔女の宅急便」の主人公キキ。爽やかかわいい。落ち込むこと(苦味)もあるけれど、私、このお酒が好きです。

満足度:★★★★☆

播州一献

播州一献

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。