こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

三河武士 > おソノさん(魔女の宅急便)[ジブリ酒]

三河武士( みかわぶし) 純米 生原酒】

力強い 甘旨豊潤 クラシック

三河武士

三河武士
三河武士
三河武士

僕はいつもは飲んだ順にレビューを書いてるんですが、今回はだいぶ順番をすっ飛ばして、先週飲んだお酒を紹介。というのも、僕の飲み友達の猫谷さんが、期間限定で間借り日本酒バーを開店されたんです。平日は普通に働いて、間借りしているお店が定休日の日曜だけ開くスタイル。その名も「休日の猫谷さん」! ロゴもカッコいい!!
インスタアカウントは→こちら

場所は、難波の花櫓南さんというお店。こないだ伺って、北光正宗小左衛門るみ子の酒などをいただいたお店です。ワンオペなので、フードはスナック菓子食べ放題400円のみ。それも面白いですね。

ちなみに、コンセプトは「居酒屋で飲んだことない日本酒を集めて提供する」という僕の好みを全力で突いてくるスタイル。これは行かなきゃ!

と言うわけで、そんなお店の最初の1杯は、はじめましてのお酒・三河武士さん。こないだ「まるいし」を飲んだ愛知県岡崎市・丸石醸造さんのお酒です。「二兎」が有名ですね。

三河武士」は全量愛知県三河地方のお米を使ったお酒。丸石醸造さんのお酒の中では一番古い銘柄だそうです。兜の形からすると、ラベルの戦国武者は徳川四天王のひとり・本多忠勝ですね。
飲んでみたかった銘柄! さっそくいだたきます。

香り豊かに米甘旨アル。これは美味しそう! クラシック甘口ですね。

口に含むと、いきなりどんっ! 米甘乳酸アル穀物。それがずずんと寄ってきて、最後にしっかり旨アルずどん。後味も甘味苦味がしっかりと。でも変にべたつくことなく、気持ち良く爽やかに消えます。

うっまあああ!!
強い! でもやさしい。甘旨豊潤クラシック。

ジブリで例えると「魔女の宅急便」のおソノさん。やさしいパン屋のおかみさん。豪快な笑い方が気持ち良くて、芯の強さも感じます。いい女!!

好き度:★★★★☆

三河武士

三河武士

【DATA】
蔵元:丸石醸造株式会社(愛知県岡崎市)
造り:純米 無濾過生原酒
精米歩合:70%
アルコール度数:17% ・・・ 高い
製造年月:2022年8月

お!?2022年8月? 熟成感はほとんど感じませんね。保管状態が良かったんだろうなあ。

 

関連記事:

 

←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ