こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

鍋島 > ソフィアちゃん(紅の豚)[ジブリ酒]

鍋島(なべしま) 純米吟醸 愛山】

やわらかく きれいなライチと 青リンゴ

鍋島

鍋島
鍋島

 

お久しぶりの鍋島さん。佐賀県鹿島市・富久千代酒造さんのお酒です。
今回いただくのは、酒米のダイヤモンド・愛山の純米吟醸。鍋島さんの愛山は、これまで純米大吟醸純米酒があったけど、純米吟醸は新発売なんだそうです。純米吟醸と言っても、鍋島さんの純米吟醸って精米歩合50%なんですよね。スペック的には純米大吟醸にしても良さそうなものなんですが、なんで純米吟醸なんでしょうね。

まあ、鍋島さんなら間違いないでしょう。それではいただきます。

香りはふわっと青リンゴ。奥にまろやかバナナもいます。

口に含むと酸甘ぽわん。フルーティーでやわらかい酸味と甘味。その酸がぽわあっとふくらんで、そのまま最後まで続きます。最後は後味も残さず消えるけど、後にフルーティーな余韻だけが残ってる。

きれいなお酒ですねえ。思ったより甘味はないけど、やわらか爽やかライチとリンゴ。

こちら、先週来た時も開いてたから、おそらく開栓後1週間ちょっと。裏ラベルには開栓注意と書いてあるけど、ガス感は全く残っていませんでした。味わいもちょっと変わってる可能性ありますね。でも美味しかった!


合ったアテは、紫キャベツの酢漬け。付け合わせっぽく奥にこじんまり控えてましたが、このやさしい酢によってお酒の甘味が引き出されました。レモンを合わせるのも良さそうですね。

ジブリで例えると「紅の豚」のソフィアちゃん。フィオの従姉妹4人組のひとりで、工場で飛行艇を組み立てに来た4人の先頭を歩いてる子。ちょっと大人しそうなほわわんとした雰囲気の子で、後ろのラウラちゃんに背中を押されてポルコに挨拶します。

好き度:★★★★

ソフィア
ソフィア

鍋島

鍋島

【DATA】
蔵元:富久千代酒造有限会社(佐賀県鹿島市)
造り:純米吟醸酒
原料米:愛山
精米歩合:50%
アルコール度数:15% ・・・ 普通
日本酒度:-4~-6 ・・・ 甘口
製造年月:2024年2月

 

関連記事:

 

←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ