こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

5月のお勧め自選記事6選

4月に続き、今回は5月にアップした記事を振り返ってみます。

5月はまるまる緊急事態宣言で、飲み歩くことができませんでしたね。でも、このブログは実際に飲んだ日から1ヶ月ちょっと遅れてアップしているので、まだ外飲みの記事も多いです。

今回も記事の内容部門3点と、美味しかった部門3点を選んでみました。
まずは内容部門から

 

こちらは、蔵の復活ストーリーが感動的でした。ブログの短い文章の中では伝えきれていませんが、参考にさせていただいた数々の記事は、ほんと感動的だったんです。


これはもう、お酒の面白さに尽きます。お酒も美味しかったですけどね。脂肪を雑味に例えたのは我ながら気に入ってます。雑味になりやすいのはお米の脂質ですしね。


1つのお蔵さんが複数のブランドを持っているものの特集です。意外といっぱい飲んでましたね。この記事は、新しいお酒を飲んだら追記していきたいと思います。


続いて美味しかった部門。

まずは初めていただいた寒菊です。フルーティーでジューシーで美味しかったなあ。

 

こちらは、久しぶりにいただいた楽器さん。本醸造の最高峰のひとつだと思います。

 

最後はなんと言ってもこれ。今のところ、今年のダントツNo.1です。感動的。今思い出してもうっとりします。

 

とまあ、5月もいろいろ記事をアップできました。
そして、まだアップしていないお酒との良い出会いもたくさんありました。ブログ用のストックはまだあります。でもやっぱりこの状況下。家ではそんなにいろいろ飲めないので、いずれ毎日更新は途切れるかもしれません。
はやく緊急事態宣言が明けて、お店に飲みに行けるようになってほしいですね。

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。