こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

[ジブリ酒]阿櫻 >マッジ(天空の城ラピュタ)

【阿櫻 あざくら りんごちゃん 無濾過生酒】

林檎っぽい 鮮烈酸味と ふわ甘味

阿櫻

始めましてな阿櫻さん。初対面でいきなり変化球から入ります。このラベル、まあ間違いなく林檎なんでしょうね。林檎を前面に出したお酒と言えば「甲子林檎」を思い浮かぶんですが、こっちはどうかな? 楽しみです。

香りはかすかに林檎の酸味。そんなにはっきりではありません。
口に含むと、やっぱり林檎っぽい鮮烈な酸味。そしてその奥に控えめな甘味がふわり。最後に林檎アルコールな含み香がほわん。
意外に甘くないんですね。確かに林檎っぽさはあるけど、そこまでじゃない。美味しいけど、もう少し甘みもある方が好みかな。

アテに合わせたのは、安定のいぶりがっこクリームチーズ。秋田のお酒ですしね。誰が考えたんでしょうね、この鉄板の組み合わせ。お酒との相性も最高です。

調べてみたら、やっぱり酵母は協会77号。リンゴ酸をドバドバ出す酵母です。「甲子林檎」ももちろんこの酵母ですし、「鏡山 林檎酸酵母仕込」や「仙禽 かぶとむし」も77号でした。

ジブリで例えると「天空の城ラピュタ」の「親方んトコのチビのマッジ」。ほうきを振り回して豚を追いかける元気な3歳児。おかみさんが17歳のときに産んだ子です。

満足度:★★★☆

阿櫻

阿櫻

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。

 

[ジブリ酒]白鹿 >タタラ場の女衆(もののけ姫)

【白鹿 特別本醸造 あまやぎ】(はくしか)

甘口で 旨苦たっぷり 穀物

白鹿

こないだ「鹿くらべ」企画で飲んだ「すずろ」が美味しかった白鹿。面白そうなお酒を見つけたので買ってきました。こないだの「すずろ」は「白鹿」ですが、こちらは正式には「黒松白鹿」って書いてありますね。黒松って、他にも黒松剣菱とか黒松仙醸とか金冠黒松とかがあります。調べてみたら、黒松は「神の宿る松」という意味があるそうです。でも、お酒に使われる理由はよくわかりません。ご存じの方がいらっしゃったら教えてください。

で、この「あまやぎ」は、すらっとした500ml瓶。ピンクがかわいいですね。そして安い。500mlで税込740円でした。

裏ラベルを見ると、スペックが書いてあります。珍しく飲む前にスペックをチェック。
「凛とした甘やかさ」「キリッとした甘口」と書いてある通り、日本酒度はマイナス4の甘口。でも不思議なのは、酸度も1.2と低めなんですよね。酸に頼らず、どうやって凛とした感じを出しているのか興味が湧きます。アルコールは、13~14度の低アルです。
実は僕、酸度低い甘口って好みなんですよね。このスペックには惹かれます。
この値、もしかして常温でもいけるんじゃないかな?
まず常温でいただきます。

色は澄んだ透明。ピンクに見えてたのは瓶の色でした。なあんだ。
香りは、え? 意外なことに穀物感しっかり。もちろん甘さもあるんだけど、その前に旨苦ガツン。これは予想外。

口に含むと、ほのかな甘味に続いて、焦げ感のある穀物の旨苦がガツン。面白いけど、こりゃ凛とはしてないぞ。どうやら常温で飲むお酒じゃなかったようです。素直にキンキンに冷やします。

冷えたら、香りは多少すっきりはするけどやっぱり穀物感はしっかり。
味わいは、甘苦爽やかになりました。なるほど、穀物感は多少減って、苦味で凛とした感じを出しています。そして、余韻が甘やかふわり。
そこから少し温度が上がっても甘さが開いて良いです。これは冷やすお酒ですね。

アテには、自家製の「チーズの味噌漬け」を合わせました。これはもう鉄板。たいていのお酒とは合います。

チーズの味噌漬け
これ、作るの簡単で、めちゃくちゃ美味しいんです。味噌大さじ1+みりん大さじ2をレンジ30秒でアルコール飛ばし、6Pチーズと一緒にラップに包んで1晩漬けるだけ。写真の白いのは比較用の漬けてないやつです。食べるときは水洗いで味噌を落として、キッチンペーパーで水気をふき取ります。チーズにコクとほんのり甘味が加わって至福ですよ。見た目ほど味は濃くなくて、優しい味わいです。今回は赤味噌で作りましたが、前に白味噌でも合わせ味噌でも作って美味しかったです。

ジブリで例えると「もののけ姫」の、タタラ場の女衆。特にそのうちの誰というわけではありません。かわいくて色っぽいけど男衆には毒舌を吐きます。そして凛としてたくましい。
たぶん彼女らも小さい頃はすずろちゃんみたいにフレッシュなかわいさがあったと思うんですよ。ただ、厳しい時代。戦乱で故郷を追われたか、売られたか。どん底でエボシ様に拾われて、タタラ場にやってきます。みんなで苦労して作り上げた共同体、たくましくなけりゃ生きていけません。自立してるから凛としてますし、男衆とも対等だから毒舌も吐きます。でも本心は乙女。そんなかわいい女性です。

満足度:★★★

白鹿

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。

 

 

[ジブリ酒]山鶴 >27歳タエ子(おもひでぽろぽろ)

【山鶴 純米吟醸 生貯蔵酒】(やまつる)

酸味から 旨味ぐいぐい 食中酒

山鶴

地元・奈良県生駒市のお酒です。お蔵さんのある場所は徒歩圏内なんですが、いただくのは初めて。なかなか置いてるの見たことないんですが、普段行かないスーパーで見つけて買ってきました。

香りは乳酸とアルコール。かすかにマスカットっぽさもあるかな。
口に含むと、きれいな酸味がするり。その後から旨味がぐいぐい広がります。そして少し控えめに苦味も出てくる。酸味も旨味も苦味も最後まで続いて、飲みこんだ後は舌にびりびり余韻が残ります。そこでようやく甘味の気配がふわり。飲みこむときにちょっとひっかかる感じがあるのが気になるかな。

半分残して、次に開けたのは3日後。そしたら、だいぶ落ち着いていました。香りに甘さが出てきて、味わいもちょっとまろやかに。喉越しのひっかかりもありません。性格は変わらないんですが、美味しくなってる!

味わいは酸味中心で、ちょっと辛めの食中酒ですね。醤油味全般と相性良い感じ。刺身なんかに良いですね。煮物でもお浸しでも合いそう。
僕の好みの方向とは違いましたが、良いお酒でした。

ジブリで例えると「おもひでぽろぽろ」のタエ子。主人公です。5年生じゃなくて27歳の方。この作品は一応恋愛っぽいものも描いてるんですが、あまーい恋愛ではなくて大人のじわじわ旨味のある恋愛。少なくともタエ子側からはそんな感じです。

満足度:★★★☆

山鶴

 

ところで、地元・生駒関連で余談です。
僕はプレゼンテーション関連の本は結構たくさん読んでるんですが、その最高峰がガー・レイノルズさんの「プレゼンテーションzen」という本です。世界20か国で発売されたベストセラーで、僕も多大な影響を受けました。初版発行は2009年なんですが、最近第3版が出たんです。で、その著者紹介欄を見てみたら、一番最後に「米オレゴン州出身、奈良県生駒市在住」って書いてある!!! マジで!? 調べてみたら、4年前に生駒に越してらっしゃったそうです。小さな町なので、お見掛けするチャンスもあるかも! すいません、日本酒全然関係ないんですが、あまりにびっくりしたので書かずにはいられませんでした。

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。

 

 

[ジブリ酒]松竹梅 澪 >リン(千と千尋の神隠し)

【松竹梅白壁蔵 澪 スパークリング清酒
(しょうちくばいしらかべぐら みお)

お手軽な 炭酸しゅわしゅわ フルーティー

松竹梅

よく初心者向けにお勧めされてるスパークリング清酒です。スーパーにもコンビニにもよく置いてあるので、しょっちゅうお見かけしてますが実は飲むのは初めて。楽しみです。

香りはイチゴっぽいフルーティー。酸と甘さがありそうです。
口当たりは炭酸しゅわしゅわ。その一瞬後にくっきりしっかりフルーティーな酸味と甘みがじゅわっっと現れ、そのまますっと消えていきます。最後に甘酸含み香がふわり。

うん、これは飲みやすい。アルコール度数5%ですしね。
ただ、好みかと言われると、残念ながら僕の好きな方向性ではありません。ちょっとジュースっぽすぎるように感じるし、その割には酸っぱい。まあ、ここは好みでしょうね。

公式サイトにスペックが載ってました。
 日本酒度:マイナス7
 酸度:4.0
 原材料:米、米麹、炭酸ガス含有
ほう、これ、純米なんですね。
なるほど、糖分はめっちゃあるけど酸度でバランス取ってるタイプ。

ジブリで例えると「千と千尋の神隠し」のリン。新入りの面倒見てくれる姉御肌のセンパイ。ちょっと勝気な酸味があって、しっかりしてそうに見えますが、実はまだ14歳です。

ちなみにリンの正体は、ラフ画では白狐、映画のパンフレットには人間って書いてあるんだそう。ややこしいですね。
でも僕は白狐説を採ります。理由は、
①油屋に千尋以外の人間がいるのは不自然
②パンフレットの文章は宮崎監督以外の人が書いた可能性が高い。一方、ラフ画を描いたのはおそらく宮崎監督自身。
の2点です。

満足度:★★★

松竹梅

松竹梅

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。

 

 

[ジブリ酒]大嶺 >キキ(魔女の宅急便)

【大嶺 Ohmine Cup】(おおみね カップ)

味わいの 変化が楽しい カップ

大嶺

こないだ愛山が美味しかった大嶺3粒、今回はカップ酒です。僕が知る限り最もおしゃれなカップ酒。存在は知ってたんですが、関西じゃなかなか手に入らないだろうなと諦めてました。こういうの見つけるとテンション上がりますよね。

この日は映画を観に、大阪・難波に出てたんです。シンエヴァの3回目。で、映画館に行こうとしたら、でかでかと「日本酒」って書いた看板に目が留まりました。映画館のとなりにある家電量販店・EDIONです。ここ、酒屋さんも入ってたんですね。気になったから行ってみたら、このお酒を見付けました。他にもなかなか素晴らしい品揃え。良いお店を見つけました。

さて、映画終わって帰宅して、しっかり冷やしていただきます。

色は結構黄色いですね。2021年5月製造だから、まだ新しいのに。
香りは、ほんのり乳酸と、わずかに水飴の甘さ。美味しそうです。

口当たりは薄酸するっと。でもお酒が口から喉へ移動する間に変化します。フルーティーな甘味がぶわっと現れ、奥から旨味がじわっと出てきて、飲みこんだら苦味に変化し、含み香がふわっと飛んでいく。そして爽やかきれいに切れます。味わいの変化がとても面白くて美味しい!

ジブリで例えると「魔女の宅急便」のキキ。作品を通じて、とても成長しています。
最初は爽やかだけど、まだちょっと甘えがあります。でもそこから、いろんな人に出会い、苦い経験もあり、最初よりずっと上手に飛べるようになる。そして爽やかエンディング。
このラストシーン、コリコの街の人達って最初はみんなよそよそしかったんだけど、キキが活躍したから受け入れられたようにも見えます。でもそうじゃないんですよね。街の人は実は何も変わってない。変わったのはキキの方なんです。キキが成長したから、人の優しさに気付けるようになった。魔女の宅急便はそういう見方もできる作品です。

満足度:★★★★

魔女の宅急便©スタジオジブリ

大嶺

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。

 

[ジブリ酒]栄光冨士 >松崎良子さん(コクリコ坂から)

【栄光冨士 龍吟虎嘯 純米大吟醸 無濾過生原酒】(えいこうふじ りゅうぎんこしょう)

華やかな 甘旨苦味が ふわぁぁぁ。

栄光冨士

香りは甘旨フルーティー。もう間違いない。美味しいに決まってる。
口に含むと、ふくよかな甘さと、ふっくら旨さと、ふんわり心地よい苦さと、ほんのりフルーティーな酸味がふわぁぁぁーー。
実に栄光冨士らしい華やかな美味しさです。

龍吟虎嘯とは、「同じ考えや心をもった者は気持ちが通じ合う」という意味だそうです。肩ラベルには、龍吟雲起虎嘯風生とありますね。龍 吟じて雲起こり、虎 嘯(うそぶ)きて風生ず。龍が歌うと雲が湧き、虎が吠えると風が吹く。嘯は唸るとか吠えるという意味の漢字。こんな字、ナウシカの「大海嘯」くらいでしか見たことありませんよ。いつもながら栄光冨士はカッコいい!

裏ラベルにスペックがしっかり書いてあるの、良いですね。他のお蔵さんでもやってほしい。スペックが全てとはまったく思わないけど、スペックが書いてあることで楽しみが増えるんですよね。

酵母:山形酵母 ・・・ 香り高くフルーティーなお酒になりやすい酵母。まさに山形!
日本酒度:マイナス3 ・・・ 甘めですが、バランスが良いので甘ったるくはありません。
酸度:1.5 ・・・ 高くもなく低くもなく。
アミノ酸度:1.0 ・・・ 低いですね。すっきりきれいな味わいです。
アルコール:16.8度 ・・・ え?こんな高かったの!? 嫌な刺激は全然なくて柔らかく飲みやすいです。

アルコール感が柔らかいのは、もしかしたら絞ってから時間が経っているのもあるかもしれません。このお酒は2021年1月発売の限定品なんですが、コロナのせいで開けることができなくて、この時期になってしまったんだそうです。お店にとっては大変なことですが、その間に落ち着いたのかも。

ジブリで例えると「コクリコ坂から」の松崎良子さん。海ちゃんのお母さんです。単身渡米するカッコいい女性。海ちゃんもあんな大人になるんだろうなあ。海ちゃんが泣くシーン、言葉がなくても心が通じ合ってますね。

満足度:★★★★☆

栄光冨士

栄光冨士

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。

 

 

[ジブリ酒]たかちよ > ナウシカ(風の谷のナウシカ)

【たかちよ おりがらみ 無調整生原酒 SKY】

力強い 甘苦酸旨 ぶわわわわ

たかちよ

お久しぶりのひらがなたかちよ。たかちよのおりがらみと言えば、去年の夏にマドラスチェックの青ラベルをいただきましたが、どう違うんだろ?

色はきれいなおりがらみ。香りは控えめです。
口当たりはするとろっと入ってきて、一瞬後に豊かで力強い甘味を中心に、アクセントになる苦味と酸味と旨味がぶわわわわ。
うっまー。

アテに頼んだのは、イベリコ豚ベーコンのお寿司です。このお酒の力強さならいけるはず。


出てきたの見たらびっくり。赤い部分は少なくて、ほとんどが白い脂身。でも食べてみたら、その脂のコクが酢飯と醤油と合わさって旨味がじゅわー! 全然くどくない。めっちゃ美味しい。
そしてそれに、お酒の甘苦酸旨が流れ込んできたら、もうたまりません。幸せ~。

ジブリで例えるとナウシカ。もちろん「風の谷の」です。青き衣(ラベル)着てるし。SKYだし。優しさが深いんですよね。それなのに軽やかに飛んで、いざという時には力強い。みんなに慕われるのがわかります。
前に飲んだたかちよマドラスチェック青ナウシカに例えてました。

満足度:★★★★☆

風の谷のナウシカ©スタジオジブリ

たかちよ

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。