こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

2024-05-01から1ヶ月間の記事一覧

越後桜 > クロトワ(風の谷のナウシカ)[ジブリ酒]

【越後桜(えちござくら) 純米大吟醸】 米甘に 旨苦アルが 力強く お久しぶりの越後桜さん。新潟県阿賀野市・越後桜酒造さんのお酒です。前回飲んだのはスーパーに売ってた大吟醸。大吟醸にしては安くて、入手もしやすいんですよね。ちなみに越後桜酒造さんは…

サササンデー > かぐや姫(かぐや姫の物語)[ジブリ酒]

【サササンデー カップ】 クラシック 酸味華やか カップ酒 はじめましてのお酒・サササンデーさん。新潟県新潟市・笹祝酒造さんのお酒です。 笹祝酒造さんは、その名の通りの「笹祝」がメイン銘柄。生産量の9割は地元で消費されているんだそう。社長の笹口…

弥彦 > ユパ様(風の谷のナウシカ)[ジブリ酒]

【弥彦(やひこ) 極(きわみ) カップ】 やわらかい 淡麗辛口 クラシック はじめましてのお酒・弥彦さん。新潟県西蒲原郡弥彦村・弥彦酒造さんのお酒です。弥彦酒造さんがあるのは、弥彦山のふもと。カップに書いてある山が弥彦山ですね。Wikipediaの「弥彦山」…

黒龍 > セルム(風の谷のナウシカ)[ジブリ酒]

【黒龍(こくりゅう) いっちょらい】 やわらかく 爽やかきれいな 定番酒 半年ぶりの黒龍さん。前回の純米大吟醸は感動的でした。カッコいいお酒だったなあ。今回の「いっちょらい」は黒龍さんの定番酒。ちょっと気の利いた和食屋さんなんかでときどき見かけま…

花垣 > フィオ(紅の豚)[ジブリ酒]

【花垣(はながき) 純米 にごり 生原酒】 爽やかで くっきり溌剌 甘にごり お久しぶりの花垣さん。福井県大野市・南部酒造場さんのお酒です。花垣さんはこれまでに3回飲んでますが、前回の25年古酒は別にして、他の2本は今回と同じようなラベルで、同じく「特…

木戸泉 > 月島朝子さん(耳をすませば)[ジブリ酒]

【木戸泉(きどいずみ) PURE GREEN 2023】 熟蜜と フレッシュ酸苦 爽やかに はじめましてのお酒、木戸泉さん。千葉県いすみ市・木戸泉酒造さんのお酒です。 木戸泉酒造さんは明治12年(1879年)創業。現在の蔵元は5代目になる蔵元杜氏の荘司勇人さん。その祖父…

松の寿 > 黄色い服の女の子(魔女の宅急便)[ジブリ酒]

【松の寿(まつのことぶき) 純米吟醸 夢ささら お蝶夫人】 爽やかな 酸中心の フルーティー はじめましてのお酒、松の寿さん。栃木県塩谷郡・松井酒造店さんのお酒です。松井酒造店さんは慶応元年(1865年)創業。幕末ですね。社長である松井宣貴さんは蔵元杜氏…

平六醸造 > ラナ(未来少年コナン)[ジブリ酒]

【平六醸造(ひらろくじょうぞう) layer ブドウ】 ブドウ感 おとなしいけど くっきりと はじめましてのお酒、岩手県紫波郡紫波町・平六醸造さんの「layer ブドウ」です。 平六醸造さんは、2023年に創業したばかりのクラフトサケ醸造所。クラフトサケというの…

優勝 > エボシ御前(もののけ姫)[ジブリ酒]

【優勝(ゆうしょう) 革命君 厳選袋吊り雫酒】 くっきりで きれいな甘味と アルコール はじめましてのお酒、優勝さん。福井県吉田郡永平寺町・田辺酒造さんのお酒です。なんともド派手なラベルと、印象に残る銘柄名。でもこんなの初めて見ました。ん?永平寺…

天賦 > クシャナ(風の谷のナウシカ)[ジブリ酒]

【天賦(てんぶ) 純米酒】 力強い かっちり酸旨 辛口酒 半年ぶりの天賦さん。鹿児島県日置市・西酒造さんのお酒です。西酒造さんは元々、芋焼酎「富乃宝山」「吉兆宝山」が有名な焼酎蔵さん。それが、2020年に突然日本酒製造に参入しました。しかも、日本酒造…

わかむすめ > トキさん(もののけ姫)[ジブリ酒]

【わかむすめ 十二秘色(じゅうにひそく) 純米吟醸 無濾過生原酒】 上品で 爽やかなのに 艶めかしい 2カ月ぶり、大好きなわかむすめさんです。山口県山口市・新谷酒造さんのお酒。今回のお酒は、十二秘色。これは絶対飲みたいと思ってたんです。というのも、…

大嶺 > アリエッティ(借りぐらしのアリエッティ)[ジブリ酒]

【大嶺(おおみね) 3粒 春風かすみ生酒 愛山】 フルーティー 酸甘苦から 苦甘酸 大好きな大嶺さんの春酒「春風かすみ」です。大嶺さん、去年は3番目にたくさん飲んでるだけど、この子は3年ぶりですね。 前にも書いたけど、久しぶりに大嶺さんのデザインの読み…

三河武士 > おソノさん(魔女の宅急便)[ジブリ酒]

【三河武士( みかわぶし) 純米 生原酒】 力強い 甘旨豊潤 クラシック 僕はいつもは飲んだ順にレビューを書いてるんですが、今回はだいぶ順番をすっ飛ばして、先週飲んだお酒を紹介。というのも、僕の飲み友達の猫谷さんが、期間限定で間借り日本酒バーを開店…

會津龍が沢 > トルメキア兵(風の谷のナウシカ)[ジブリ酒]

【會津龍が沢(あいづりゅうがさわ) 令和六年 豊醸祈願祭 純米吟醸超辛口 生原酒】 硬質な 鮮烈モダン クラシック 約半年ぶりの會津龍が沢さん。福島会津・榮川酒造さんの別ブランドで、特約店限定酒です。會津龍が沢さんは、いつものお店によく入っていて、…

花邑 > 夏子(君たちはどう生きるか)[ジブリ酒]

【花邑(はなむら) 純米酒 陸羽田(りくうでん) 生】 芳醇な たっぷり糖分 フルーティー お久しぶりの花邑さん。秋田県湯沢市・両関酒造さんのお酒。十四代の高木社長の技術指導が入ったことで有名になった入手困難銘柄です。大好きなんだけど、なかなか会えな…

紫宙 > 彩香(思い出のマーニー)[ジブリ酒]

【紫宙(しそら) 綿あめラベル 純米吟醸 無濾過原酒】 低アルの 甘酸っぱい酒 なんだけど、、、 前回は「杉玉ラベル」を飲んだ紫宙さん、岩手県紫波郡紫波町・紫波酒造店さんのお酒です。2022年に、酒蔵再建の専門企業・(株)日本酒キャピタルさんの資本が入っ…

澤乃井 > ドーラの若い頃(天空の城ラピュタ)[ジブリ酒]

【澤乃井(さわのい) 無濾過生原酒】 フルーティー 高アルコールの 爽やかさ お久しぶりの澤乃井さん。東京都青梅市・小澤酒造さんのお酒です。東京都とは言え、お蔵さんがあるのは青梅市の市街地よりももうちょっと奥。山あいの自然の多そうなあたりです。JR…

弐式 > フィオ(紅の豚)[ジブリ酒]

【弐式(にしき) 進化系酒母四段仕込み】 納得の 酒母で四段で ダブル酵母 はじめましてのお酒、弐式さん。不屈の蔵、新潟県柏崎市・原酒造さんお酒です。 原酒造さんの代表銘柄は「越の誉」。文化11年(1814年)に創業した後、順調に繁盛して、明治時代には柏…

岩の井 > マンドレーク(アーヤと魔女)[ジブリ酒]

【岩の井(いわのい) 240 総の舞 純米吟醸 無濾過生原酒】 クセのある 渋旨ずずん アルぽわん はじめましてのお酒、岩の井さん。千葉県夷隅郡御宿町・岩瀬酒造さんのお酒です。岩の井さんはよく行く酒屋さんにも置いてあって、近いうちに飲みたいと思ってたん…

長瀞蔵 > アーヤ(アーヤと魔女)[ジブリ酒]

【長瀞蔵(ながろとぐら) 純米吟醸 生原酒 あらばしり】 ピリシュワと フルーティーさと 強いクセ はじめましてのお酒、長瀞蔵さん。埼玉県秩父郡長瀞町・藤﨑摠兵衛商店さんのお酒です。摠の読みは「ソウ」。訓読みでは「ふさ」「すべる」「すべて」。総の異…

風の森 > 眞人(猫の恩返し)[ジブリ酒]

【風の森かぜのもり) 秋津穂657】 シュワシュワで フルーツ酸味と ミネラル苦 半年ぶりの風の森さん。奈良県御所市・油長酒造さんのお酒です。ちょうど今、人気グルメ漫画/ドラマ「孤独のグルメ」原作者の久住昌之さんが、自身のYouTubeチャンネルで油長酒造…

鶏肉に合う日本酒 > アレン(ゲド戦記)[ジブリ酒]

【鶏肉に合う日本酒】 コクのある 酸苦渋が たっぷりと はじめましての銘柄、わかりやすい名前の「鶏肉に合う日本酒」です。こちらも日本酒原価酒蔵さんのPB(プライベートブランド)だから、検索しても情報は全然出てきませんね。お肉に合う日本酒を紹介した…

Sma pon. > 湯女(千と千尋の神隠し)[ジブリ酒]

【Sma pon.すまぽん) 純米吟醸】 ちょい熟の 酸味くっきり 渋ずずん はじめましての銘柄「Sma pon.」。また謎な銘柄が出てきました。こちらも「81」と同じく、日本酒原価酒蔵さんのPB(プライベートブランド)ですね。だから検索してもほとんど情報は出てきま…

自然郷 > セライネ(風の谷のナウシカ)[ジブリ酒]

【自然郷しぜんごう) BIO 特別純米中取り】 爽やかな バナナ乳酸 アルコール めっちゃお久しぶりの自然郷さん。楽器正宗が有名な、福島県西白河郡矢吹町・大木代吉本店さんのお酒です。楽器さんは大好きだから見つけたら飲んでるけど、自然郷は4年ぶりですね…

81 > 柘植ちゃん(猫の恩返し)[ジブリ酒]

【81エイトワン) Premium 純米吟醸】 酸苦旨 ほのフルーティーな 辛口酒 日本酒原価酒蔵さんの2本目。新潟県長岡市・高橋酒造さんの81です。「はちじゅういち」じゃなくて「エイトワン」。これは国際電話をかけるときの、日本の国番号を意味しているそうです…

東洋美人 > 牧村さん(コクリコ坂から)[ジブリ酒]

【東洋美人(とうようびじん) Exclusive(エクスクルーシブ)】 濃醇な 甘味がじゅわん 旨じわん 4月の東京出張、サケラボさんに続いて訪れたのが日本酒原価酒蔵さん。一度来てみたかったんですよね。入館料が490円かかる代わりに日本酒が原価で飲めるという面…

武勇 > 風間俊君(コクリコ坂から)[ジブリ酒]

【武勇(ぶゆう) 特別本醸造 山田錦 小川酵母仕込 直汲み無濾過生原酒】 梨甘と ミネラル苦の バランスが サケラボさんの9杯目、最後の1杯にいただくのは、約1年ぶり2回目の武勇さん。茨城県結城市・(株)武勇さんのお酒です。 公式サイトによると、武勇さんは…

彗 > 先生(となりのトトロ)[ジブリ酒]

【彗(シャア) HALLEY(ハレー) 直汲み純米】 ぬる燗で 旨味やさしく 甘ふくよか サケラボさんの8杯目、はじめましてのお酒、長野県須坂市臥竜・遠藤酒造場さんの彗です。住所カッコいい! 彗ははじめましてですが、同じお蔵さんの「渓流」はだいぶ前にいただ…

喜多の華 > ハル(猫の恩返し)[ジブリ酒]

【喜多の華(きたのはな) Mosaic 2024 純米吟醸 福の香中汲み生原酒】 やわらかい 食べごろバナナの 甘ぽわん サケラボさん7杯目は、喜多の華さん。福島県喜多方市・喜多の華酒造場さんのお酒で、いただくのは2年ぶりになります。前回も美味しかったから、期…

amayadori > 雨宿りのシーン(となりのトトロ)[ジブリ酒]

【amayadori(あまやどり) 天泣(てんきゅう) prototype 特別本醸造 無濾過生原酒】 やわらかく やさしい甘酸 フルーティー サケラボさん6杯目は、アマヤドリ。三重県多気郡・河武醸造さんのお酒で、次の料理、鶏もも肉のオレンジソースに合わせて注文しました…