こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

風立ちぬ

十八盛 > 二郎の母(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【十八盛(じゅうはちざかり 純米大吟醸 Asahi28】 米旨味 やわらかきれいで 上品で お久しぶりの十八盛さん。岡山県倉敷市・十八盛酒造さんのお酒です。1年半ぶりですね。十八盛酒造さんは、別銘柄の多賀治が岡山県のランキング1位(SAKETIME調べ、2024.6.28…

而今 > 本庄(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【而今(じこん 純米吟醸 千本錦 生】 良い酒の 手本のような ちょうど良さ 約半年ぶりの而今さん。三重県名張市・木屋正酒造さんの造る、言わずと知れた超人気銘柄です。前回のにごりもめちゃくちゃ美味しかったなあ。 而今さん自体は時々はいただけています…

THE SHOT 青 > 絹さん(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【月桂冠(げっけいかん) THE SHOT 上撰生詰 芳醇クラシック】 辛口の やわらかきれいな クラシック お久しぶりの月桂冠さん。言わずと知れた京都伏見の大手メーカーです。月桂冠さんはけっこういろいろ飲んでて、ブログでは過去に2回特集記事を出しています…

瀧澤 > 黒川さん(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【瀧澤(たきざわ) 純米酒 無濾過生原酒 直汲み】 ぬる燗で まろやかやさしく 旨たっぷり サケラボさん5杯目。はじめましての瀧澤さんです。長野県上田市・信州銘醸さんのお酒。信州銘醸さんは、他には鼎・秀峰喜久盛・明峰喜久盛・梁山泊・黒耀などの銘柄を…

日の丸 >ユンカースのドイツ人(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【日の丸(ひのまる) HYPER DRY 特別純米】 酸アルの HYPER DRY 超辛口 はじめましてのお酒、日の丸さん。秋田県横手市・日の丸醸造さんのお酒です。日の丸醸造さんと言えば、通常銘柄は「まんさくの花」。これまで「日の丸」という銘柄があったわけでもなさ…

ソガ・ペール・エ・フィス > 加代さん(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【Sogga(ソガ) père(ペール) et(エ) fils(フィス) LE(ル) SAKÉ(サケ) ÉROTIQUE(エロティック) NUMERO( ヌメロ) UN( アン)】 フルーティー 白ワインっぽさと 米ふわり こないだTROIS(トロワ・3)を飲んだソガペさん。今回ははじめてのUN(ア…

妙高山 > お絹さんをおんぶする男の人(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【妙高山(みょうこうさん) 純米吟醸 ピンククローバー】 酸旨の 爽やか辛口 クラシック はじめましてのお酒、 新潟県上越市・ 妙高酒造さんの妙高山です。妙高酒造さん、面白いのは、全種類のお酒に2つの酵母を使ってるんだそう。「二段酵母仕込」と呼ぶん…

真澄 > 黒川夫人(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【真澄(ますみ) 銀撰】 心地良い やさしい極上 日常酒 こないだKEGを飲んだばかりの真澄さん。今度は打って変わってパック酒です。 真澄さんは、長野を代表する銘柄。協会7号酵母の発祥蔵としても有名ですね。創業は江戸初期の1662年。昔から美味しかったと…

天美 > 海ちゃん(コクリコ坂から)[ジブリ酒]

【天美(てんび) 純米吟醸 うすにごり生原酒】 とろシュワで 乳酸桃甘 ぽわわんと 天美の中でも特に人気の高かった桃天さん。去年の桃天さんは文句なしの感動酒でした。昨年、杜氏の藤岡さんが退職されて不安だったんですが、新体制になって初めて飲んだ白天…

早瀬浦 > 黒川夫人(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【早瀬浦(はやせうら) 本醸造】 心地よい きれいな旨苦 クラシック はじめましてのお酒、福井県三方郡美浜町・三宅彦右衛門酒造さんの早瀬浦です。早瀬浦さん、美味しいという噂は聞くのですが飲むのははじめて。これまでに数回出会ったことはあるんですが、…

天美 > 菜穂子さん(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【天美(てんび) 純米吟醸 生】 新体制 思った以上に 白天さん 去年もたくさん飲んで、どれもめちゃくちゃ美味しかった、僕の最推し蔵だった長州酒造の天美さん。去年は僕が飲んだ372杯の中の美味しかったお酒第1位でした。昨年、杜氏の藤岡さんが退職され、…

天美 > 菜穂子ちゃん13歳(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【天美てんび) 純米吟醸】 上品な 爽やかすっきり 至福酒 こないだ2年熟成を飲んだばかりの白天さん。藤岡杜氏の退職が発表されたため、藤岡さんの白天を飲めるのはこれが最後になるかもしれません。黒天はいつものお店に1本確保してあるんですけどね。数え…

雨後の月 > 絹さん(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【雨後の月うごのつき) 純米吟醸】 おだやかな ほの甘旨と アルふわり こないだ、新ブランドの「UGO」を飲んだ雨後の月さん。広島県呉市・相原酒造さんのお酒です。この雨後さん、見たことないと思ったら、どうやら広島の酒販店・酒商山田さんの限定酒みたい…

磯自慢 > 本庄(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【磯自慢いそじまん) 特別本醸造】 上質な 辛口静岡 食中酒 こないだ特別本醸造特選を飲んだばかりの磯自慢さん。めっちゃ美味しかったし、磯自慢さんは買ったことはなかったから、一度は買ってしっかり味わいたかったんです。で、買ったのがこちらの特別本…

楽器正宗 > 菜穂子ちゃん13歳(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【楽器正宗(がっきまさむね) Queen 特別純米酒】 鮮やかな ジューシー酸甘 軽やかに 半年ぶりの楽器さん。前回はピンクラベルの特別本醸造でした。よく見る緑ラベルの上位バージョン。美味しかったなあ。 今回は、Queen(女王様)。アルコール12%の低アル無濾…

白龍 > カプローニ(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【白龍(はくりゅう) 純米大吟醸 吉峯(きっぽう)】 酸甘旨 フルーティーさの インパクト 6月にも飲んだばかりの白龍さん。福井県吉田郡永平寺町・吉田酒造のお酒です。白龍さんには2種類あって、もうひとつは、新潟県・白龍酒造の白龍さん。こちらは、福井県…

櫻正宗 > 黒川夫人(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【櫻正宗(さくらまさむね) 純米大吟醸 協会1号酵母】 低アルで きれいな酸旨 飲み応え お久しぶりの櫻正宗さんです。櫻正宗さんは、とにかく来歴がめちゃくちゃ面白いお蔵さん。前にも書いた内容ですが、1年ちょっとぶりなので、もういちど紹介します。 まず…

楯野川 > 本庄(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【楯野川(たてのかわ) 純米大吟醸 主流】 米甘旨 きれいな渋味も カッコ良く しばらくぶりの楯野川さん。前回飲んだ「無我 ブルー」はほんと感動的だったなあ。今回は「主流」。その名の通り、楯野川さんのメインストリームになるべく設計したお酒だそうです…

大嶺 夏のおとずれ > 菜穂子ちゃん13歳(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【大嶺(おおみね) 3粒 夏のおとずれ】 トロピカル やわらかかわいく 華やかに 2カ月ぶりの大嶺さん。飲むのは2カ月ぶりなんですが、実はその間に、こないだの旅行で大嶺さんに訪問しました。めっちゃカッコいいお蔵さんだった! まあ、レンタカーで行ったか…

白馬錦 > 九式単戦のテスト飛行シーン(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【白馬錦(はくばにしき) 純米吟醸】 蜜甘と 青葉の苦味と アルコール 秋熟に感動して以来追いかけている白馬錦さんと、別ブランドのle lac(ル ラック)さん。旅行のお土産で、小瓶をいただきました。ありがとうございます。白馬錦さんの純米吟醸というと、青…

山の壽 > カプローニ(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【山の壽(やまのことぶき) 純米吟醸 雄町】 蜜リンゴ くっきりしっかり パワフル酒 5/31~6/4の「酒(しゅ)学旅行」で、兄ルーさんからお土産でいただいたお酒。フリークス2に続いて、山の壽さんの本流の純米吟醸です。 フリークス2では4MMPのことで書ききれ…

文佳人 > 二郎の母(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【文佳人(ぶんかじん) 夏純吟】 爽やかで やわらかレモン 酸辛酒 こないだ「糀おしろい」を飲んだ(株)アリサワさんの文佳人です。こちらは夏酒。「大人のラムネをコンセプトに仕上げた、爽やかな夏の限定品」だそうです。これは気になる! 実はこのお酒、ち…

天美 > 風立ちぬ[ジブリ酒]

【天美(てんび) 純米大吟醸 赤磐雄町】 上質な フレッシュ洋ナシ 苦じわん さて、今年もこの季節がやってきました!大好きな天美さんの、4ヶ月連続でリリースされるお米違い純米大吟醸。まずはトップバッターの赤磐雄町です。天美さんについては、こないだ特…

澤の花 > 黒川夫人(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【澤の花(さわのはな) 超辛口純米吟醸 ささら】 ふわふわと おだやか辛口 クラシック 長野県佐久市・伴野酒造さんの主力銘柄・澤の花です。主力と言っても、最近は別ブランドのボーミッシェルの方がよく目にしますね。だからこそ、主力の方も飲んでみたかっ…

白馬錦 > 本庄(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【白馬錦(はくばにしき) 雪中埋蔵 純米吟醸】 フレッシュで 旨苦ドライな フルーティー 秋熟に感動して以来追いかけている白馬錦さん。なんと、こないだ わかむすめさんを買ったお店で取り扱ってました! これは嬉しい! 前回伺った時にはまだ発売前だったの…

御代菊 > お絹さんをおんぶする男の人(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【御代菊(みよきく) 倭(やまと) 純米】 クラシック 旨酸ほの蜜 ずずずずん はじめましてのお酒、奈良県橿原市・喜多酒造の御代菊さんです。菊御代だったらこないだ飲んだんですけどね。ややこしい。 橿原市は、奈良市から南にまっすぐ20kmほど行ったところに…

十四代 > 菜穂子さん(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【十四代(じゅうよんだい) 本丸 特別本醸造 生詰】 恍惚の 梨甘じゅわん 苦じわん 世界一の日本酒、十四代様です。まあ、人により世界一の基準は変わりますよね。でも、十四代様を一番に挙げて文句を言う人はあんまりいないんじゃないかな。 十四代様で知っ…

くどき上手 > シベリアを受け取らなかった少女(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【くどき上手 純米大吟醸 出羽燦々33】 甘じゅわん 少し固めの 苦じわり ああ!出羽燦々33!!めっちゃ好きなお酒です。これで飲むのは4年連続。一昨年なんか、年間423杯中の第2位に入っています。 このお酒は、山形県鶴岡市・亀の井酒造の、くどき上手さん…

利休梅 > 絹さん(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【利休梅(りきゅうばい) 静香 純米吟醸】 酸旨な やわらか辛口 クラシック はじめましてのお酒、大阪府交野(かたの)市・大門酒造の利休梅さんです。同じ市内の、かたの桜の山野酒造から、車で5分のご近所さん。交野市は、実はウチからは、山ひとつ超えるだけ…

仁喜多津 > 加代さん(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【仁喜多津(にきたつ) 伊予の薄墨桜】 酸旨が ちょっと置いたら おだやかに はじめましてのお酒、愛媛県松山市・水口酒造の仁喜多津さんです。道後温泉にあるお蔵さん。日本酒の他に、道後ビール、道後エール、道後焼酎、道後ジン、道後リモンチェッロ、道後…