こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

4月のお勧め自選記事6選

毎月恒例の、振り返り記事です。ああ、1年の1/3が終わっちゃう。まあ、もう夏酒商戦が本格的になってるくらいですしねえ。4月は、個人的には久々の東京出張がいちばんの出来事でした。サケラボさんにも行けたし、ネット上だけの友達と初めて会うこともできま…

あたごのまつ > 杉村(耳をすませば)[ジブリ酒]

【あたごのまつ はるこい 純米吟醸】 薄ピンク ピリシュワ泡泡 甘酸っぱ サケラボさんでの3杯目。だいぶお久しぶりの「はるこい」、宮城県大崎市・新澤醸造店さんの春酒です。新澤醸造店さんは「あたごのまつ」の他に、スタンダードな漢字の「愛宕の松」や、…

まるいし > おキヨ(平成狸合戦ぽんぽこ)[ジブリ酒]

【まるいし 純米 生原酒】 爽やかで 豊かな甘旨 クラシック サケラボさんでの2杯目。はじめましてのお酒、まるいしさんです。まるいしって聞いたことない銘柄だったけど、もしかしてと思って注文。裏ラベルを見て、それが当たっていたことがわかりました。 …

仙禽ハローワールド > ひろみ(猫の恩返し)[ジブリ酒]

【仙禽(せんきん) HelloWorld byサケラボトーキョー】 カルピスと クリームソーダの 爽やかさ お久しぶりの仙禽さん。栃木県さくら市・(株)せんきんさんのお酒です。って紹介する必要のないくらの人気銘柄ですね。で、見る人が見れば一発でわかるように、こ…

白鶴 > 悠子(コクリコ坂から)[ジブリ酒]

【ハクツル 香るうまくち大吟醸原酒】 甘ふわん やさしくきれいな 高アル酒 白鴻さんからの白鶴さん。白くて大きい鳥つながりですね。 白鶴さんは、約1年ぶり。今回は、前回飲んだ缶のお酒・香るうまくち原酒の大吟醸バージョンです。今年2月26日に発売され…

白鴻 > ハラ・モトロ(天空の城ラピュタ)[ジブリ酒]

【白鴻(はくこう) 辛口純米酒 黒ラベル】 力強い 旨苦ガツン ど辛口 はじめましてのお酒、白鴻さん。広島県呉市・盛川酒造さんのお酒です。広島は軟水が多いそうなんですが、盛川酒造さんの仕込み水は、広島でも一二を争うほどの超軟水。軟水には旨味を引き…

萩乃露 肉食系純米酒 > 牧勝一(君たちはどう生きるか)[ジブリ酒]

【萩乃露(はぎのつゆ) 肉食系純米酒 チーター 美山錦 直汲み生】 力強い がっしり旨味と 爽やか酸 2ヶ月ぶりの肉食系純米酒。滋賀県高島市・福井弥平商店さんのお酒で、銘柄名は萩乃露です。広島の酒販店・酒商山田さんが手掛ける卸事業「コンセプト ワーカ…

髙龗 >アリエッティ(借りぐらしのアリエッティ)[ジブリ酒]

【髙龗(こうりゅう) 翠判(すいばん) 無濾過生原酒】 やわらかい 爽やかおだやか 低アル酒 あ、、、いつもの画角の写真撮り忘れてた。 こないだ十四代様とのブラインドガチ飲み比べをした髙龗さん。高千代、たかちよ、59Takachiyo、シン・タカチヨなどを醸す…

又兵衛 >後藤又兵衛(手塚治虫)

【又兵衛(またべえ) いわき郷 純米酒】 やわらかい どクラシックな 辛口酒 ひとつ前の黒田武士 太兵衛からの又兵衛!!歴史に詳しい方ならピンとくるはず。これ、ただの兵衛つながりじゃないんです。 太兵衛は、銘柄名・黒田武士が示す通り、軍師黒田官兵衛…

黒田武士 >母里太兵衛(軍師官兵衛)

【黒田武士(くろだぶし) 太兵衛】 旨ずどん! 野太く強い ど辛口 お久しぶりの黒田武士さん。福岡県嘉麻(かま)市・大里酒造さんのお酒です。ん?嘉麻市と言えば、5つ前の寒北斗酒造さんと同じですね。調べてみたら、大里酒造さんは寒北斗酒造さんから直線距…

萩の鶴 >風間俊君(コクリコ坂から)[ジブリ酒]

【萩の鶴(はぎのつる) くだもの なんて見事なラ・フランス】 ラフランス? 意外にドライな フルーティー こないだ「さくら猫」を飲んだばかりの萩の鶴さん。今回もかなり目を引くお酒ですね。こちらは、これまでに「来福 フルーツポンチ」や「百十郎 レモン&…

大盃 マッチョ > ルパン(カリオストロの城)[ジブリ酒]

【大盃(おおさかずき) MACHO(マッチョ) 純米 山田錦80 生】 低精白 力強くて 爽やかで こないだ飲んだ女マッチョさんが超絶美味しかった大盃さん。群馬県高崎市・牧野酒造さんのお酒です。今回は、マッチョキングさん。 そもそもマッチョというのは、低…

十四代 vs. 髙龗 ブラインドでガチ飲み比べ[ジブリ酒]

今日はいつもと趣向を変えて、飲み比べ企画です。1本は、十四代様。チャンピオン枠ですね。超コスパのアル添定番品・本丸です。対する挑戦者は、髙龗(こうりゅう)さんの藍(あお)。高千代酒造さんが十四代本丸を目指して造ったと言われる、新潟からの刺客。こ…

くどき上手 >コキリさん(魔女の宅急便)[ジブリ酒]

【くどき上手 Jr.のヒ蜜 純米大吟醸 The nectar 花の蜜】 やわらかい 蜜フルーティーな 甘ほわん ついこないだ「Jr.のジューシー辛口」を飲んだばかりのくどきさん。僕はあんまり同じ銘柄ばかりは飲まないんですが、酒屋さんの入荷情報を見てたらこの子を見…

寒北斗 >猫の兵隊さん(猫の恩返し)[ジブリ酒]

【寒北斗(かんほくと) にごり酒 shi-bi-en(シビエン)】 辛口で めっちゃやわらか にごり酒 はじめましてのお酒、福岡県嘉麻(かま)市・寒北斗酒造の寒北斗さんです。ひとつ前の山城屋さんがアテとの相性良かったから、2杯目もにごりで合わせてみます。ん? 福…

山城屋 >ユキちゃん(猫の恩返し)[ジブリ酒]

【山城屋(やましろや) 濁 -daku-】 控えめで 淡くすっきり 未完成 はじめましてのお酒、新潟県長岡市・越銘醸(株)さんの山城屋です。新潟なのに山城? どうやらこの山城は、京都にあった山城国とは関係ないようです。創業当時、近くの山に城があったことから…

菊正宗 >アシタカ(もののけ姫)[ジブリ酒]

【菊正宗(きくまさむね) キクマサ ネオカップ】 淡麗な おだやかやさしい 辛口酒 しばらくぶりの菊正宗さん。好きなんですよね、菊正宗さん。前に特集記事も書いていますし、去年1年間で最もたくさん飲んでたのが菊正宗さんでした。まあ去年は、初心者向け熱…

萩の鶴 >シータ(天空の城ラピュタ)[ジブリ酒]

【萩の鶴(はぎのつる) 純米吟醸 さくら猫】 フローラル やわらかやさしい うすにごり お久しぶりの萩の鶴さん。前回飲んだのは2021年だけど、同じお蔵さんの「メガネ専用」は2022年に飲んでます。美味しかったなあ。あの頃は僕もメガネかけてなかったんです…

龍の尾 >澤村雄一郎さん(コクリコ坂から)[ジブリ酒]

【龍の尾(たつのお) 純米吟醸】 シロップ甘 米旨アル苦 ぽわっうまっ! はじめましてのお酒、山口県周南市・男自慢酒造さんの龍の尾です。知らないお酒だったんですが、佇まいが素敵ですね。 男自慢というガチムチしてそうな名前は、大正末期に銀座にあった…

日の丸 >ユンカースのドイツ人(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【日の丸(ひのまる) HYPER DRY 特別純米】 酸アルの HYPER DRY 超辛口 はじめましてのお酒、日の丸さん。秋田県横手市・日の丸醸造さんのお酒です。日の丸醸造さんと言えば、通常銘柄は「まんさくの花」。これまで「日の丸」という銘柄があったわけでもなさ…

ソガ・ペール・エ・フィス > 加代さん(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【Sogga(ソガ) père(ペール) et(エ) fils(フィス) LE(ル) SAKÉ(サケ) ÉROTIQUE(エロティック) NUMERO( ヌメロ) UN( アン)】 フルーティー 白ワインっぽさと 米ふわり こないだTROIS(トロワ・3)を飲んだソガペさん。今回ははじめてのUN(ア…

白鷹 >じいじ(もののけ姫)[ジブリ酒]

【白鷹(はくたか) 伊勢神宮御料酒】 酸旨苦 どクラシックな辛口酒 はじめましてのお酒、日本三大酒処のひとつ、灘・西宮郷にある白鷹(株)の白鷹さんです。スーパーで買ってきたお酒なんですが、特A地区吉川産の山田錦を使っているというのが凄い! 白鷹さん…

結ゆい >先輩魔女さん(魔女の宅急便)[ジブリ酒]

【結ゆい(むすびゆい) 特別純米 きたしずく 生原酒】 くっきりと ぽわ酸ほの甘 フルーティー はじめましてのお酒、茨城県結城市・結城酒造の結ゆいさんです。はじめましてと言っても、同じお蔵さんの富久福と、みちこざくらはだいぶ前に飲んでます。結ゆいさ…

巖 >ニシンのパイを作るおばあちゃん(魔女の宅急便)[ジブリ酒]

【巖(いわお) 十一代 旨味純米酒】 おだやかな やさしい蜜に 包まれて はじめましてのお酒、巖さん。群馬県藤岡市・高井(株)さんのお酒です。「巖」は「巌」の旧字体。意味としては、岩とか、ゴツゴツした大きな石とかです。巌窟王とか、君が代の歌詞に出て…

[特集]鬼ころし

鬼ころしというお酒をご存じの方は多いでしょう。コンビニやスーパーで普通に売ってますしね。僕は、鬼ころしはパックで売ってる安いお酒で、年配の方が飲むものという印象を持っていました。同じような印象を持っている人は多いんじゃないかな?でも、実際…

妙高山 > お絹さんをおんぶする男の人(風立ちぬ)[ジブリ酒]

【妙高山(みょうこうさん) 純米吟醸 ピンククローバー】 酸旨の 爽やか辛口 クラシック はじめましてのお酒、 新潟県上越市・ 妙高酒造さんの妙高山です。妙高酒造さん、面白いのは、全種類のお酒に2つの酵母を使ってるんだそう。「二段酵母仕込」と呼ぶん…

武蔵之国一之宮 > ミト(風の谷のナウシカ)[ジブリ酒]

鬼ころし飲み比べ③【武蔵之国一之宮(むさしのくにいちのみや) ゴールド鬼ころし】 辛口で 苦味もあるけど 真面目な酒 鬼ころし飲み比べ企画の第3弾は、こちらもコンビニで買ってきた武蔵之国一之宮さん。清洲城信長・日本盛ほどではありませんが、広く流通し…

日本盛 > 猩々(もののけ姫)[ジブリ酒]

鬼ころし飲み比べ②【日本盛(にほんさかり) 鬼ころし】 乳酸と 穀物旨渋 アルコール 鬼ころし飲み比べ企画の第2弾は、日本盛さん。これもコンビニでよく見るやつですね。実は、今回の企画の鬼門がこちら。日本盛さん、前に缶入りの生原酒シリーズ飲み比べをや…

清洲城信長 > 兄役(千と千尋の神隠し)[ジブリ酒]

鬼ころし飲み比べ①【清洲城信長(きよすじょうのぶなが) 鬼ころし】 飲みやすい するぽわ酸味と 米旨味 はじめましてのお酒、清洲城信長 鬼ころしです。まあ飲むのははじめてなんですが、コンビニなんかで普通にみかけますね。 鬼ころし、一応興味はあったん…

金婚 > 千尋のお母さん(千と千尋の神隠し)[ジブリ酒]

【金婚(きんこん) 純米吟醸 江戸酒王子】 甘くない 梅酒みたいな 酸味酒 はじめましてのお酒、金婚さん。東京都千代田区・豊島屋本店さんのお酒です。と言っても、造っているのは東京都東村山市の豊島屋酒造さん。屋守(おくのかみ)が有名なお蔵さんですね。 …