こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

耳をすませば

[ジブリ酒]北の勝 > 北さん(耳をすませば)

【北の勝(きたのかつ) 鳳凰】 アル添の 酸旨甘味 クラシック はじめましてのお酒、北海道根室市・碓氷勝三郎商店の「北の勝」さんです。日本最東端の酒蔵!こちらのお酒は、とある方からのいただきものです。ありがとうございます。鳳凰は、上撰クラスの普…

[ジブリ酒]KAWABU > イバラードの風景(耳をすませば)

【KAWABU(かわぶ) 純米おりがらみ Flat】 気持ち良い 甘酸苦の おりがらみ 去年あたりから、ちょくちょく名前を聞くようになっていた、三重県の河武醸造さん。はじめてお会いできました。メイン銘柄は「鉾杉」。上位ブランドの「式」も話題になっていまし…

[ジブリ酒]鈴鹿川 > ムタ(猫の恩返し)

【鈴鹿川(すずかがわ) 純米】 米旨甘 濃厚ガツン 甘じゅわん ひとつ前のアル添吟醸に続いて、「作」を醸す清水清三郎商店さんの地元酒・鈴鹿川さんです。今度は純米で、こちらも同じく奥さんの実家で出していただいたお酒。飲み比べできるように2種類用意…

[ジブリ酒]天明 > 夕子(耳をすませば)

【天明(てんめい) 〇宗 山廃おりがらみ生】 うすにごり 複雑ふわり ふくらむ酸 お久しぶりの天明さん。去年飲んだ、同じ曙酒造さんの「央」がめちゃくちゃ美味しかったなあ。今回のお酒は、会津若松市の酒販店・會津酒楽館 渡辺宗太商店さんのハンプ会限定…

[ジブリ酒]おコメ。の乾杯酒 > 月島靖也さん(耳をすませば)

【宗玄(そうげん) おコメ。の乾杯酒】 じんわりと 旨味染み込む 本気酒 日本酒系YouTubeチャンネル「おコメ。の乾杯チャンネル」のVTuber・おコメ。ちゃんのお酒です。 このチャンネル、毎回大笑いできる、めちゃくちゃ楽しいチャンネルなんです。いつもいろ…

[ジブリ酒]特集「耳をすませば」は、ただの恋愛映画じゃない!

今週8/26(金)に、金曜ロードショーで「耳をすませば」が放送されます。耳すまって、かなり甘々な恋愛映画ですよね。でも、僕はこの映画、いちばん描きたかったことは、恋愛じゃない思ってるんです。もちろん恋愛映画として転げまわりながら楽しむのも正解。…

[ジブリ酒]Beau Michelle > 夕子(耳をすませば)

【Beau(ボー) Michelle(ミッシェル)】 ジューシーな 酸甘じゅわん 軽快に こないだKEGを飲んだボーミッシェルさん。長野県佐久市・伴野酒造さんのお酒です。KEGは美味しかったけど、やっぱり変則です。だから普通のも飲んでみたかったんですよね。やっと…

[ジブリ酒]龍蟠 > 月島雫(耳をすませば)

【龍蟠(りゅうばん) 純米吟醸 生原酒】 力強い 甘味がじゅわっと 広がって はい、読めません。なんて書いてあるかすらわからない。まあ、タイトルに書いてある通り「りゅうばん」なんですけどね。ちなみに蟠は蟠(わだかま)るという字だそうです。こちら…

[ジブリ酒]繁桝 > カントリー・ロード(耳をすませば)

【繁桝(しげます) 純米大吟醸にごり 夏に夢る雪】 夏にごり やさしい甘酸 旨味ほわ お久しぶりの繁桝さん。福岡県・高橋商店さんのお酒です。前回は1年前で、その時も純米大吟醸のにごりでした。今回のお酒、夢るって何?ってずっと思ってました。調べてみ…

[ジブリ酒]一滴千山 > 高坂先生(耳をすませば)

【一滴千山(いってきせんざん) 純米大吟醸 無濾過生原酒】 甘苦な にごりがじゅわん 旨じわん 赤い彗星wwwwしかもこの肩ラベル、どう見てもモノアイですね。 はじめましてのお酒、岐阜県大垣市・武内酒造の一滴千山さんです。 このお酒は、アテにたのんだ…

[ジブリ酒]風の森 > 月島靖也さん(耳をすませば)

【風の森(かぜのもり) ALPHA6 6号への敬意】 ピリシュワで バランスほわわん 余韻良く いつものお店で、「今日1杯目に飲むならコレ」とおススメされたお酒。奈良・油長酒造さんの風の森です。風の森の中でもこのアルファシリーズは、いろんな挑戦をするた…

[ジブリ酒]月桂冠 THE SHOT 白 > 月島雫(耳をすませば)

【月桂冠(げっけいかん) THE SHOT 爽やかホワイト】 名の通り 爽やかホワイト にごり酒 前にも飲んだ、月桂冠 THE SHOT の白です。このシリーズ、スーパーやコンビニで売ってるお酒の中では、入手しやすさ✕味の安定感ではトップクラスじゃないかな。その中…

[ジブリ酒]天寶一 > 月島雫(耳をすませば)

【天寶一(てんぽういち) 山田錦 純吟 限定直汲生】 華やかに ピリシュワ優しく じゅわ酸甘 はじめましてのお酒、広島の天寶一さんです。こちらはお店のお姉さんのおススメでいただきました。それなら間違いない。楽しみです。 香りはほんのり酸旨きれい。…

[ジブリ酒]亀泉 > 「耳をすませば」のラストシーン

【亀泉 (かめいずみ) 純米吟醸原酒 CEL-24 生酒】 メロン香 たっぷり甘々 ちょい酸味 会社の後輩を集めて開催したプチ日本酒会、メインはこちらでした。初心者さんに飲ませたいお酒と言えばコレ!高知の亀泉さんです。高知のお酒と言えば辛口が圧倒的に多…

[ジブリ酒]寒菊 > ルイーゼ(耳をすませば)

【寒菊(かんきく) Ocean99 銀海 Departure 純米吟醸無濾過生原酒】 フレッシュで 優雅でシルキー 華やか酒 前にも同じOcean99シリーズを飲んで美味しかった寒菊さん。ツイッターを見てると、新商品が出るたびにタイムラインが埋まります。最近だと電照菊な…

[ジブリ酒]宮寒梅 > 月島雫(耳をすませば)

【宮寒梅(みやかんばい) WINTER TIME 純米吟醸 にごり酒】 うすにごり 甘酸苦旨 乳酸感 ブログには初登場の宮城県・寒梅酒造の宮寒梅さん。このお酒は、仙台のイルミネーションイベント「SENDAI光のページェント」とのコラボ酒なんだそうです。 色はきれい…

[ジブリ酒]菊鷹 > 南さん(耳をすませば)

【菊鷹(きくたか) 山廃 本醸造】 ぬる燗で 旨味も甘味も ほわあああぬる燗で 旨味も甘味も ほわあああ ぬる燗で 旨味も甘味も ほわあああ ) こないだ冷や(常温)で飲んだ菊鷹さん。2019年に製造終了している銘柄で、30BY(平成30醸造年度・2018/7/1~2019/6…

[ジブリ酒]紀ノ酒 > 西司朗さん(耳をすませば)

【紀ノ酒(きのさけ) 純米吟醸】(2010年製造) 熟成の 優し懐かし 蜜甘酒 龍神丸・紀勢鶴の高垣酒造さんの別ブランド・紀ノ酒です。しかもこれ、製造年月は22.3。2022年のわけはないから平成22年ですね。ということは、2010年! 11年もの! 凄いのが残ってま…

[ジブリ酒]月不見の池 > 夕子(耳をすませば)

【月不見の池(つきみずのいけ) 純米おりがらみ 直汲み 中取り無濾過 瓶燗火入】 乳酸と バナナとリンゴと ココナッツ この日の1杯目にお勧めしてもらった謎のお酒。銘柄名が書いてません。「AUN COLLECTION」というのをググってみたら、公式ページが出てき…

[ジブリ酒]白雪 > 聖司くん(耳をすませば)

【白雪(しらゆき) 純米大吟醸 濃いにごり酒】 ふわ甘酸 ごくごく飲める とろにごり はじめましての白雪さん。スーパーでたまたま見つけて気になったんで買ってきました。こちらのお酒を醸すのは、兵庫県伊丹市の小西酒造さん。日本酒の売上ランキング(2017…

[ジブリ酒]雄山功嗣 > 月島靖也さん(耳をすませば)

【雄山功嗣(おやまこうじ) 純米吟醸 山廃 生原酒】 山廃の 甘旨返り香 じゅわわわわ アテに頼んだ、金華鯖の炙り〆鯖に合わせて選んでもらったお酒です。名前を見たこともなかった、はじめましてのお酒。お蔵さんは会津の豊国酒造さん。ん?ここは知ってる…

[ジブリ酒]至 > 月島靖也さん(耳をすませば)

【至(いたる) 7号酵母 純米原酒】 とろじわと 旨辛口で アルほわぁー はじめましてのお酒、新潟・逸見酒造の至さんです。佐渡の小さなお蔵さんで、新潟のお酒によくある炭濾過をいっぱいかけた淡麗辛口ではなく、炭濾過を最小限にした「素顔の美酒」を目…

[ジブリ酒]蓬莱 > 「耳をすませば」のラストシーン

【蓬莱(ほうらい) とろとろとろ 秋のにごり酒】 とろとろと 甘甘とろとろ とろんとろん 季節に合わせてにごり酒を出される蓬莱さん、前回は「おんざろっく 夏のにごり酒」を飲んで美味しかったシリーズです。今回は「とろとろとろ」。この右脳に訴えかけて…

[ジブリ酒]賀茂鶴 > 西司朗さん(耳をすませば)

【賀茂鶴(かもつる) 特製大吟醸 ゴールド賀茂鶴】 金箔入り 最後に膨らむ 甘旨苦 こないだの「蔵べる」と「蔵生囲い」が美味しかった賀茂鶴さん。せっかくだからこれを機に、スーパーでよく見るやつを買ってみました。桜の形をした純金の金箔が入ってるア…

[ジブリ酒]京の香梅 > イバラードの世界(耳をすませば)

【京の香梅(きょうのこうばい) 純米酒】 穏やかに 優しい酸苦 旨じわり 1合瓶の「蔵べる」シリーズ13本目。京都伏見・山本本家さんの京の香梅です。なんとなく雰囲気的に、冷やした方が美味しそう。キンキン冷やしていただきます。 香りは、蜜の甘さと乳酸…

[ジブリ酒]香住鶴 > 月島靖也さん(耳をすませば)

【香住鶴(かすみつる) 山廃仕込 但馬の誇り】 じわ旨で すっきり優しい 山廃酒 普段行かないスーパーで見つけました、兵庫の香住鶴さんのカップ酒です。お蔵さんがあるのは、兵庫県の北の方。日本海まで車で10分ほどの山あいです。写真を見たら、とてもき…

[ジブリ酒]萩の鶴 >月島靖也さん(耳をすませば)

【萩の鶴 純米大吟醸 スーパーR40】(はぎのつる) 落ち着いた しっかり甘苦 40代 こちらは「コンセプト ワーカーズ セレクション」というシリーズのお酒。このシリーズは、広島の酒販店・酒商山田さんが手掛けるシリーズ。「頭ではなく感性でお酒を楽しむ」を…

[ジブリ酒]両関 >バロン(耳をすませば)

【両関 Rz50 純米吟醸 Dry Evolution】(りょうぜき ドライエヴォリューション) 甘ドライ? これは辛口 進化形 こないだ飲んだ両関のRz50 Sweet Emotionと対になるお酒です。大好きな両関、やっぱりこちらも飲みたかったんですよね。残ってて良かった! 香り…

[ジブリ酒]北鹿 > 月島汐さん(耳をすませば)

【北鹿 秋田流生酛 本醸造 雪 生貯蔵酒】(ほくしか ゆき) 透明感 さらさらきれいな 薄辛口 春鹿→夏しか→秋鹿→白鹿と続けてきた「鹿くらべ」企画、今回で一旦最終回です。最後は秋田の「北鹿」。はくしかからのほくしか。はじめましてのお酒です。瓶がきれい…

[ジブリ酒]大七 > 南さん(耳をすませば)

【大七 生酛純米古酒 不倒翁】(だいしち ふとうおう) ふっくら酸甘旨な、優しい熟成酒 「つぎのみどり」に引き続いて、馴染みのお店の量り売りでテイクアウト。生酛造りで有名な福島・大七の熟成酒です。大七はずっと気にはなってたんですが、いただくのは初…