こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

紅の豚

儀助 > ジリオラさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【儀助(ぎすけ) 純米吟醸 愛山 無濾過生原酒】 わかりやすい 1801 甘メロン はじめましてのお酒、奈良豊澤酒造の儀助さんです。同じお蔵さんのメイン銘柄・豊祝や朱雀門は飲んでるんですけどね。そう言えば豊祝さん、しばらく飲んでないなあ。奈良ではどこで…

シン・タカチヨ > ラウラちゃん(紅の豚)[ジブリ酒]

【シン・タカチヨ 扁平精米 無ろ過生原酒 0-type 零】 オレンジの 酸甘ジューシー 酸キリリ はじめましてのシン・タカチヨさん。もちろん、たかちよや高千代や59Takachiyoや髙龗は飲んでるけど、カタカナタカチヨは飲んでなかったんです。あ、新しく出た巻機…

ソガ・ペール・エ・フィス > ジーナさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【Sogga(ソガ) père(ペール) et(エ) fils(フィス) LE(ル) SAKÉ(サケ) ÉROTIQUE(エロティック) TROIS(トロワ)】 期限から 半年経って 爆上がり こないだDEUX(フランス語の2)を飲んだソガペさん。今回はフランス語の3・TROIS(トロワ)です。DEU…

燦爛 > フェラーリン(紅の豚)[ジブリ酒]

【燦爛さんらん) 純米吟醸】 一言で 表すならば 良いお酒 はじめましてのお酒、栃木県芳賀郡益子町・外池酒造店さんの燦爛です。ん?はじめてだよな。同じお蔵さんの「望」は飲んでるんですが。と思って望のレビューをみたらわかりました。飲んでたのは「燦…

如空 > カーチス(紅の豚)[ジブリ酒]

【如空じょくう) 純米吟醸 吟烏帽子 別誂】 力強い 甘苦アルと フルーティー はじめましてのお酒、青森県三戸さんのへ)郡五戸ごのへ)町・八戸はちのへ)酒類株式会社 五戸工場の如空さんです。 三戸郡五戸町の八戸酒類! ちなみに青森には六戸ろくのへ)と七戸…

楯野川 > サンドラさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【楯野川たてのかわ) 無我 プラチナボトル 純米大吟醸】 フルーティー 清楚で華やか カッコいい 今年あたまに飲んだ「無我 ブルー」が感動的に美味しかった楯野川さん。その後に飲んだ「主流」もめちゃくちゃ美味しかったし、楯野川さんはほんと外しませんね…

人気一 > カーチス(紅の豚)[ジブリ酒]

【人気一にんきいち) ゴールド人気 純米大吟醸】 爽やかな 酸と米旨 じわじわり はじめましてのお酒、福島県二本松市・人気酒造さんの人気一です。 面白くてちょっと攻めてる銘柄名ですよね。これは、「人が気を込めて醸す」「一番を目指す」との思いを込め…

大嶺 > フィオ(紅の豚)[ジブリ酒]

【大嶺(おおみね) 3粒 無濾過生原酒 山田錦】 フルーティー やさしい甘味が 異次元に 2ヶ月ぶりの大嶺さん。この黒瓶の無濾過生原酒は飲んだことなくて、ずっと飲みたかったんです。お店で並んでるの見つけた瞬間、他のお酒の予定を延期して速攻確保しました…

le lac > シルヴァーナさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【le lac(ル・ラック) 無濾過生原酒 山恵錦】 落ち着いた 甘旨じんわり 爽やかに お久しぶりのル・ラックさん。こないだ飲んだ秋熟が今年も感動的だった、長野県大町市・薄井商店さんのお酒です。秋熟、ほんと美味しかったなあ。 ル・ラックは、特約店限定の…

白馬錦 > フィオの15年後(紅の豚)[ジブリ酒]

【白馬錦(はくばにしき) アルプス湖洞貯蔵 瓶囲い秋熟】 蜜リンゴ 旨味も豊かに まろやかに ひとつ前の純米大吟醸に続いて、白馬錦さん。ちょうど1年くらい前にはじめて飲んで感動した「秋熟」です。去年飲んだ422杯の中で2位に輝いた素晴らしいお酒。今年も…

わかむすめ > ジーナさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【わかむすめ 瑠璃唐草(るりからくさ) 純米吟醸 無濾過生原酒】 パイン感 旨味もぐぐぐ 苦じわり 最推し銘柄のひとつ、山口県山口市・新谷酒造のわかむすめさんです。お久しぶり!わかむすめさんは7月にも飲んでるからそれほど間があいてるわけじゃないけど…

飛露喜 > アドリア海の夕焼け(紅の豚)[ジブリ酒]

【飛露喜(ひろき) 特別純米】 酸旨が ふわっとやさしく 包みこみ 酒呑(しゅてん)にし川さんの3種飲み比べセット、お次はもう美味しいのがわかりきってる飛露喜さんです。 飛露喜さんは半年ぶり。前回飲んだ大吟醸もめちゃくちゃ美味しかったなあ。こちらの特…

八海山 > フェラーリン(紅の豚)[ジブリ酒]

【八海山(はっかいさん) 大吟醸】 優秀な 淡麗辛口 食中酒 こないだ青越後を飲んだ八海山さん。今回はひょうたん瓶の大吟醸です。この子を買ってきたのは、1か月前の出羽桜さんに続き、ヤングキングで連載中のマンガ「やえの酒めぐり」で取り上げられたから…

十四代 > フィオ(紅の豚)[ジブリ酒]

【十四代(じゅうよんだい) 吟撰 吟醸酒】 鮮やかで 華やか甘酸 フルーティー 1ヶ月ぶりの十四代様。こちらの吟撰は、去年もいただいてめちゃくちゃ美味しかったんです。まあ、十四代様はどれもめちゃくちゃ美味しいんですけどね。 ただ、去年と違う部分もあ…

播州錦 > モブおじさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【播州錦(ばんしゅうにしき) マイルドカップⅡ】 マイルドな お米と穀物 旨じわり はじめましてのお酒、兵庫県加古川市・キング醸造の播州錦さんです。 キング醸造さん、意識したことのある方は少ないかもしれません。でもこのメーカーさん、実は多くの方が知…

くどき上手 > ジーナさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【くどき上手 純米大吟醸 Jr.の未来33】 濃密で 甘くて派手で 色っぽい こないだ辛口純吟を飲んだくどき上手さん。辛口純吟はあんまりくどきさんっぽくない辛口クラシックタイプでしたが、今回はJr.で、しかも33%精米。これはもう、いつもの甘じゅわなくど…

鳳凰美田 > サンドラさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【鳳凰美田(ほうおうびでん) Black Phoenix 純米吟醸酒 無濾過本生】 甘じゅわっ 芯に旨苦 美人さん 大好きな銘柄・鳳凰美田さん。今年はよく出会えてますね。地元銘柄の美田鶴さんも飲めましたし、碧判がとにかく素晴らしかった!というわけで今回は、碧判…

十四代 > ジーナさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【十四代(じゅうよんだい) 中取り純米】 甘ぽわん 豊潤なのに やわらかく 日本酒界の最高峰・十四代様。また会うことができました。レアと言われる銘柄ですが、お店だとけっこう飲めるんですよね。なんだかんだよく飲んでます。でも今回は特別純米。十四代様…

翔空 > シルヴァーナさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【翔空(しょうくう) SAKEマルゲリータ Unpressed 仕込み #R403】 とろりんこ トマトクリーム ピザな酒 ひとつ前の「卒」に続いて、ラグーン・ブリュワリーさんのメイン銘柄「翔空」です。しかも、なんとトマトとバジルを加えて醸したというお酒。トマトを入…

寒菊 > ジリオラさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【寒菊(かんきく) Silver(シルバー) Lining(ライニング) 純米大吟醸 総の舞29 超限定無濾過生原酒】 華やかな 甘味がぽわっ 渋じわっ ここのところずっと続けてる酒(しゅ)学旅行のお酒、もうちょっと続くんですが、ここでまたちょっと休憩。別のお酒の紹介で…

LIBROM LEMON > レモネード(紅の豚)[ジブリ酒]

【LIBROM(リブロム) LEMON】 しゅわレモン じんわり旨コク レモン苦 リブロムさんの6杯目。副原料としてレモンを加えたお酒です。このレモンも、ひとつ前の「甘夏と和ハッカ」と同じ糸島産。味や香りには問題ないものの、傷などによりB級品となってしまった…

LIBROM とMAX > モニカさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【LIBROM(リブロム) とMAX】 ハーブふわっ マルゲリータな トマト感 リブロムさんの3杯目は、トマトです。将来的にはイタリアで酒造りをしたいというリブロムさんらしい、イタリアにちなんだ副原料。うん、もう全く味の想像がつきません。 副原料に入れたの…

LIBROM Verbena > コンスタンスちゃん(紅の豚)[ジブリ酒]

【LIBROM(リブロム) Verbena(ベルベーヌ)】 爽やかに レモンじゃないのに シュワレモン 5/31~6/4に広島・福岡・山口を巡った「酒(しゅ学旅行」。福岡のメインイベント、リブロムさんに訪問です! このために福岡に来たんです! リブロムさんは、2020年に開…

金雀 > ポルコ(紅の豚)[ジブリ酒]

【金雀(きんすずめ) 伝承山廃】 山廃感 濃醇ジューシー フルーティー 5/31~6/4に広島・福岡・山口に行ってきた「酒(しゅ)学旅行」。旅行中に飲んだお酒はまだまだ続くんですが、ここでひとまずお休みです。なぜかと言うと、旅行でいただいたお土産のお酒を…

残草蓬莱 > シルヴァーナさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【残草蓬莱(ざるそうほうらい) 純米吟醸 Queeen(クイーン) 槽場直詰生原酒】 おとなしいと 思っていたら 旨ぽわん はじめましてのお酒。知らなきゃ読めない銘柄ランキングでは常に上位に君臨する残草蓬莱さんです。お蔵さんの名前の「大矢孝酒造(おおやたか…

大嶺 > ジーナさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【大嶺(おおみね) 3粒 出羽燦々】 豊潤な 甘味の中に 複雑味 半年ぶりくらいの大嶺さん。今回は3粒出羽燦々です。大嶺さんは、瓶を見てもお米が描いてるだけで、お酒かどうかすらさっぱりわからないんですが、慣れるとこれだけでどんなお酒かわかるようにな…

初亀 > フェラーリン(紅の豚)[ジブリ酒]

【初亀(はつかめ) 急冷美酒 普通酒】 爽やかな ハーブの苦味と アルコール はじめましてのお酒、静岡県藤枝市・初亀醸造の初亀さんです。初亀さん、普通に変換したら20日目って出るんですね。フォローしてる方で「毎月20日は二兎の日」をやってる方がいらっ…

咲耶美 > サンドラさん(紅の豚)[ジブリ酒]

【咲耶美(さくやび) 純米吟醸 直汲み荒ばしり】 独特な 深みを含んだ 華やかさ お久しぶりの咲耶美さん。ちょっと飲んでおきたかったお酒です。というのも、去年飲んだ同じお蔵さんの「貴娘アンサンブル」というお酒が、咲耶美グレーラベル・スプラトゥーン…

南部美人 > マリエッタ(紅の豚)[ジブリ酒]

【ganshu(がんしゅ) 南部美人(なんぶびじん)】 おだやかで 優しさふくらむ 美人さん 岩手特集第2弾は、ganshu。見たことないお酒で、どこのお酒かもわからなかったんですが、聞いてみたら、岩手の7つのお蔵さんの共同プロジェクト企画で、これは南部美人さん…

菊正宗 > コンスタンスちゃん(紅の豚)[ジブリ酒]

【菊正宗(きくまさむね) 瀬戸内れもん冷酒】 やさしくて するする飲める レモネード ひとつ前の「すだち冷酒」に続いて、3月に発売されたばかりの「瀬戸内れもん冷酒」です。 通常、スーパーやコンビニでは、なかなか発売直後の新製品は入らないんです。広告…