こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

[ジブリ酒]大関 いちごにごり酒 > ニシンのパイが嫌いな女の子(魔女の宅急便)

大関おおぜき いちごにごり酒

苺の酸 甘酒甘味 ちょい苦味

大関

大関

スーパーに売ってるのを見かけて買ってきたお酒。大関のにごりと言えば、ワンカップの「夢見るひつじ」が美味しいから気になったんです。
ただ、こちらはひつじさんとは違って、原材料として「糖類・苺ピューレ・ビタミン
C・トマト色素」を加えたリキュール。アルコールも7~8%の低アルです。どんな味かな?

色はピンクグレープフルーツみたいな、オレンジがだいぶ入ったピンク。瓶はパキっとしたピンクだけど、これは瓶の色。お酒の色も、原材料にトマト色素って書いてあるから、苺とは関係なさそうですね。どうせ着色料入れるなら、もう少しきれいなピンクにしても良かったんじゃないかな? それか、白に寄せるか。正直、ちょっと微妙です。

香りは苺乳酸飲料。ただ、雑味もあって、あんまり好みじゃない。
口に含むと、苺の酸味と甘酒っぽい甘味がぽわん。後半ちょっと苦味が出てきます。喉に残る苦い後味が残念。味わいは濃い目だけど、アルコールは7~8%しかないので飲みやすいです。1瓶飲むと意外にアルコールが効いてきますけどね。

うーん、そこまで悪くはないんですよ、これ。でも、「夢見るひつじ」に比べると、残念。ひつじさんが素晴らしい(しかも安い)だけに、ちょっと厳しく見ちゃう。

ジブリで例えると「魔女の宅急便」の、ニシンのパイをもらう女の子。パイを渡すシーンですね。まあ、気持ちはわかるんだけど、運んでくれた人には感謝しましょうね。苦味が残りますよ。

満足度:★★★

大関

大関

 

おまけ:こちらのニシンのパイが気になる!食べてみたい! かわいい!

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。