こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

[ジブリ酒]榮川 > テト(風の谷のナウシカ)

【榮川 AIZU LIMITED「A」Ver.2 うすにごり】

甘酸低アルうすにごり

榮川

こないだ飲んだ「會津龍が沢」が美味しかった榮川、こちらも楽しみです。

香りはバナナの甘さを予感させます。
口に含むとクリーミーな乳酸の酸味を中心としてフルーツの甘味。なんとなく小動物的なかわいさがあります。そしてキレが良くて、すっと消える。

このお酒、「A」の他に発売時期をずらして「I」「Z」「U」の3種類があるそうです。合わせてAIZU→会津。並べたところを見てみたいですね。

ジブリで例えると「風の谷のナウシカ」から、キツネリスのテト。最初は噛むけど、慣れたらかわいいです。もふもふ。飼ってみたい。むしろ、テトになりたい。で、ナウシカの胸元に・・・

満足度:★★★★

榮川

 

関連記事:


ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。