こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

[ジブリ酒]ゆきの美人 > 女童(かぐや姫の物語)

【ゆきの美人びじん 冬しぼりたて 生酒 純米吟醸

米シロップ しっかり甘旨 じゅわじわん

ゆきの美人

はじめましてのお酒、秋田県・秋田醸造の、ゆきの美人さんです。
余談ですが、秋田の酒蔵さんは、この秋田醸造さんの他に、秋田酒造(秋田晴)、秋田銘醸(爛漫)、秋田酒類製造(高清水)、秋田誉酒造(秋田誉)、秋田富士酒造店(秋田富士)があって、とてもややこしいですwww

香りは、お米の旨さと甘さがほんのり。
口に含むと、お米とシロップの甘味がじゅわん。続いて、お米の旨味と、ほんのり苦味がじわん。しっかり旨甘。
後味に、甘旨苦味がじんわり残るのも良いですねえ。

ジブリで例えると「かぐや姫の物語」の女童(めのわらわ)。かぐや姫の身の回りの世話をする、付き人の女の子です。主張する役ではないけど、良い味を出してます。表情が豊かで、めちゃくちゃかわいい。

ちなみにTwitterで、「かぐや姫の物語 女童」で検索すると、そっくりだと言われた人がいっぱい出てきます。

満足度:★★★★

ゆきの美人

ゆきの美人

 

関連記事:

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←投票リンク踏んでいただけると、とても嬉しいです。

 

こるね酒店

「こるね酒店」でお勧めのお酒を販売中。
実際に飲んで美味しかったお酒だけを厳選して、わかりやすく紹介しています。