こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

[ジブリ酒]梵 > セライネ(風の谷のナウシカ)

【梵(ぼん) GOLD 無濾過 純米大吟醸】 薄口から 香りとともに 味ほろり 福井の銘酒・加藤吉平商店さんの醸す梵です。梵は、去年飲んだ「超吟」が、2021年に飲んだ423杯の中でいちばん美味しかった銘柄。それだけでも期待なのに、今回の梵 GOLDは、世界中で…

[ジブリ酒]雅楽代 > 杏奈(思い出のマーニー)

【雅楽代(うたしろ) 花明かり 生原酒】 フルーティー なのに奥には クラシック 新潟県佐渡市・天領盃酒造のお酒、雅楽代さんです。はじめましてだけどお噂はかねがね。新潟のモダンなお酒の話題になると、あべや荷札酒、たかちよ等とともに必ず名前が挙が…

[ジブリ酒]産土 > 水沼史郎君(コクリコ坂から)

【産土(うぶすな) 2021 山田錦 生】 ピチシュワで 爽やかほわほわ 奥深く ついに! ついに産土さんです!日本酒ファンで最新情報に強い人は、今年に入ってからの産土の話題の爆発はよくご存じだと思います。間違いなく今年上半期でいちばんバズってるお酒…

[ジブリ酒]帝松 > ユパ様の剣(風の谷のナウシカ)

【帝松(みかどまつ) 純米吟醸 無濾過原酒 虎の巻 緑】 大辛口 鋭い旨アル ぶわわわん はじめましてのお酒、埼玉・松岡醸造の帝松さんです。ホームページによると、こちらのお蔵さんの特徴は水。硬度127mg/Lで、日本の仕込み水としてはトップクラスの硬水な…

[ジブリ酒]神渡 > モンスリー(未来少年コナン)

【神渡(みわたり) 純米大吟醸 おりがらみ無濾過生原酒】 酸辛口 温度が上がると 甘旨に こないだ飲んだアル添大吟醸がめちゃくちゃ美味しかった神渡さんです。こないだの記事をアップした日にお店に伺ったら、マスターがちょうどそれを見てくれていて、「…

5月のお勧め自選記事6選

さて今月も、毎月恒例の、振り返り記事です。5月に更新した分を見ていきましょう。 今回も記事の内容部門3点と、美味しかった部門3点を選んでみます。まずは内容部門から まずは一昨日出したばかりの特集。数字の入った日本酒のまとめです。東一、二兎、三諸…

[ジブリ酒]美丈夫 > ルパン&次元(カリオストロの城)

【美丈夫(びじょうふ) 純米吟醸 CEL-66】 高知らしい 酸キレきれいな ぽわ辛口 お久しぶりの美丈夫さん。ずっと「びじょうぶ」だと思ってたけど、前回「びじょうふ」だということに気付いたお酒です。前回の特別純米は、いかにも高知な旨ぶわ辛口でした。 …

[ジブリ酒]鷹長 > 恋する湯婆婆(千と千尋の神隠し)

【鷹長(たかちょう) 菩提酛 純米酒(生)】 糠の香り 甘酸ガツン ド変態 はじめましてだけど、ずっと気になっていたお酒、鷹長さんです。「風の森」が有名な、奈良・油長酒造のお酒。菩提酛(ぼだいもと)というのは、水酛(みずもと)とも呼ばれ、約600年前・室…

[特集]数字のお酒コレクション!

今回は、軽~いお遊び企画です。 インスタで仲良くしてもらっている方で、数字の入ってる日本酒を集めてる姉さんがいるんです。一ノ蔵、二兎、三芳菊、笑四季・・・みたいに。これ、けっこう楽しくて、僕も時々考えて遊んでます。1桁の間は結構カンタンなん…

[ジブリ酒]おんな泣かせ > 五ェ門(カリオストロの城)

【おんな泣(な)かせ 純米大吟醸】 ズバ辛で 甘旨余韻が ふわふわり はじめましてのお酒、あんな泣かせさんです。静岡・大村屋醸造場さんのお酒。こちらのお蔵さんは、普段は「若竹」ブランドで本醸造や純米酒を造っているんだけど、年に1度だけ大吟醸クラ…

[ジブリ酒]W 出羽燦々 > ジーナさん(紅の豚)

【W(ダブリュー) 出羽燦々 純米無ろ過生原酒】 おとなしい 甘旨ほわん 上品に 大好きなW。「蓬莱」の渡辺酒造店さんの上位クラスで、全種精米歩合50%以上の純米大吟醸規格。でも、数字の大小は本質ではないという考えから、全て純米表記なんです。Wはこれ…

[ジブリ酒]町田酒造 > ひろみ(猫の恩返し)

【町田酒造(まちだしゅぞう) 純米大吟醸】 シュワピチで きれいな甘酸 フルーティー お久しぶりの町田酒造さん。町田さんはこれまでにも飲んできたんですが、実は限定ものやPBばかりで、本流のお酒は初めてなんです。お店のお姉さんにお勧めされたから、間…

[ジブリ酒]くどき上手 > 魔女の宅急便のエンディング

【くどき上手(じょうず) 純米大吟醸 Jr.の"米と嫉妬で醸す果実な液体" 生詰】 心地良く 優しい甘さが ふんわりと うん。なにこの商品名? 意味わかりません。裏ラベルにもいろいろ書いてますが、読んでもさっぱり。でも、くどき上手で精米歩合29%ですよ。…

[ジブリ酒]飛鳥井 > アシタカ(もののけ姫)

【飛鳥井(あすかい) 純米大吟醸】 力強い 旨味がトトトと 歩み寄る はじめましてのお酒。福井・丹生酒造の飛鳥井さんです。丹生酒造さん、創業は享保元年(1716年)。徳川吉宗が第8代将軍に就き、享保の改革が始まった年です。 飛鳥井と言えば、和歌と蹴鞠の…

[ジブリ酒]栁澤酒造 > ルーン王子(猫の恩返し)

【栁澤酒造(やなぎさわしゅぞう) トライアル】 美しく メロン甘じゅわ アルほわわ 群馬・栁澤酒造の品評会出品用のお酒の試作品。前に「結人」をいただいたお蔵さんですね。栁澤酒造って読めます? 僕は読めませんでした。なにこの「栁」って字? 調べてみ…

[ジブリ酒]磐城壽 > 昼間からワイン傾けてる爺さんたち(紅の豚)

【磐城壽(いわきことぶき) 純米大吟醸】 落ち着くと バランス取れた 旨苦酸 はじめましてのお酒、山形・鈴木酒造店さんの磐城壽です。前から飲んでみたかったお酒。 気がついた方、そう、山形なんです。鈴木酒造店さんは、元々福島県浪江町の海沿いにあっ…

[ジブリ酒]奈良萬 > ムズ(風の谷のナウシカ)

【奈良萬(ならまん) 純米大吟醸】 濃厚どんっ! 5日経ったら 丸くなり お久しぶりの奈良萬さん。4月に福島出張に行った際、帰りに福島空港で買ってきました。こんな名前だけど、福島会津喜多方の夢心酒造さんのお酒です。前に飲んだのは、だいぶ前なので、…

[ジブリ酒]大井川畔 鰍 > 松崎花さん(コクリコ坂から)

【大井川畔(おおいがわはん) 鰍(かじか) 特別純米酒】 熟成の 優しい甘旨 ふわうんまあ はじめましてのお酒、静岡・大村屋酒造場の大井川畔 鰍です。アテにおすすめされた筍の煮つけに合わせて選んでもらいました。 どうやら、大井川畔というお酒がある…

[ジブリ酒]花邑 > 翼の生えた少女(On Your Mark)

【花邑(はなむら) 純米吟醸 出羽燦々 生】 甘ほわん 優しく豊かな フルーティー 本日のメインイベント。大大大好きな花邑さん。見かけたら必ず注文するくらい好きなのに、最後に会えてから、はや1年以上。寂しかったよ。同じお蔵さんの両関はちょくちょく…

[ジブリ酒]くどき上手 > シベリアを受け取らなかった少女(風立ちぬ)

【くどき上手(じょうず) 純米大吟醸 出羽燦々33】 甘じゅわん 芳醇だけど まだ固い 去年2021年に飲んだ423杯の中で2位になったお酒。くどき上手の春の限定酒です。めちゃくちゃ美味しかったなあ。出羽燦々(でわさんさん)を33%まで磨いたのに価格は税抜33…

[ジブリ酒]十七文字 > ゴンザ(もののけ姫)

【十七文字(じゅうななもんじ) 翆星盃(すいせいはい)】 旨どどん 返り香アルぼわ 辛口酒 全く知らなかったお酒・十七文字さんです。岡山の平喜(ひらき)酒造さんのお酒。調べてみても、情報が少ない! なかなかなレアなお酒なのかな? 平喜酒造さんは、メ…

[ジブリ酒]農口尚彦研究所 > 庭師(カリオストロの城)

【農口尚彦研究所(のぐちなおひこけんきゅうじょ) 観音下(かながそ)】 熟成感 優しく旨味が ふくらんで 観音下、まあ読めませんよね。酒造りの神様・農口尚彦氏が率いる農口尚彦研究所。その酒蔵がある地名が、石川県小松市観音下です。篠峯の千代酒造の…

[ジブリ酒]尾瀬の雪どけ > クラリス(カリオストロの城)

【尾瀬(おぜ)の雪(ゆき)どけ 純米大吟醸 MANHATTAN(マンハッタン)】 ほんのりと かわいく甘酸 じわほわり 尾瀬の雪どけさんのアメリカーンなラベルお酒です。その名もマンハッタン。どこがマンハッタンかと言うと、酒米に五百"万"石と"八反"錦を使って…

[ジブリ酒]松竹梅 > 隣国の王子(ハウルの動く城)

【松竹梅(しょうちくばい) 大吟醸 磨き三割九分】 甘とろり 苦味とくっきり アルコール 去年やった、大手メーカーのカップ酒と本気酒を飲み比べるという企画。松竹梅だけやってなかったんですが、こないだ飲んだカップ酒・天に続いて、大吟醸を買ってきま…

[ジブリ酒]鍋島 > ラウラちゃん(紅の豚)

【鍋島(なべしま) 純米吟醸 隠し酒】 フルーティー じゅわっとジューシー 甘旨酒 通称・裏鍋島さんです。日本酒を搾るとき、最初に出てくる部分を「あらばしり」、次が「中取り」、最後は「責め」と言いますが、鍋島さんの裏バージョンはその「あらばしり…

磯自慢 > イレーネ様(アルテ)

【磯自慢(いそじまん) しぼりたて純米吟醸生酒原酒】 優しくて 気品あふれる 美しさ 静岡の、いや日本を代表する銘酒・磯自慢さん。いつ飲んでも美味しいんですが、なかなか飲む機会がなくて、1年以上ぶりです。時々行く酒屋さんには置いてるけど、お値段…

[ジブリ酒]秋鹿 > アリエッティのお父さん(借りぐらしのアリエッティ)

【秋鹿(あきしか) 純米吟醸 能勢 厳寒仕込み 春出し】 ほわ旨な 優しい大辛 +10 お久しぶりの秋鹿さん。こちらのお店に、毎年1本だけ入るという数量限定酒です。お店のお姉さんが「辛口は苦手だけど、これならイケる」というお酒。そりゃ気になる。 香りは…

[ジブリ酒]綿屋 > お巡りさん(魔女の宅急便)

【綿屋(わたや) 純米吟醸酒 山田錦55】 ほんわりと きれいなじわ旨 食中酒 はじめましてのお酒、宮城・金の井酒造の綿屋さんです。たぶん何かの動画で紹介されていて、名前は頭に残っていた銘柄。せっかく出会えたので、この日の1杯目にいただきました。 …

[ジブリ酒]笑四季 > コクリコ坂からの告白シーン

【笑四季(えみしき) 笑四季劇場 プラタナス 番外編 貴醸酒にごり生酒】 爽やかな 甘酸じゅわん ほの苦味 お久しぶりの笑四季さん。笑四季劇場というのは、すべて一回限りの、ゲリラ出荷されるシリーズです。一期一会!このプラタナスは、前にいただいた笑…

[ジブリ酒]◯嘉大山 > おソノさん(魔女の宅急便)

【◯嘉大山(まるかおおやま) YOSHI 高濃度8.8水仕込み 新・生酒】 濃厚な 甘旨ぶわん キレするり はじめましてのお酒、山形県鶴岡市・加藤嘉八郎酒造の○嘉大山さんです。加藤嘉八郎酒造さん、創業は1872年・明治5年。でも加藤家の歴史はもっと古く、戦国時代…