こるね酒

原則毎日AM11時更新+α。日本酒好きのホルン吹きです。飲んだお酒を、ジブリ映画のキャラやシーンに例えながら紹介します。異論反論大歓迎。日本酒に詳しくない方でも、ジブリ作品に詳しくない方でも楽しんでいただけるように書いていきます。

夏酒

[ジブリ酒]いづみ橋 >ばっちゃん(おもひでぽろぽろ)

【いづみ橋 夏ヤゴ ピンク 生酛・純米原酒~雄町~】 しっかり純米原酒な夏酒。 夏の季節酒は、爽やかさを追求した「仙禽かぶとむし」のようなものと、味わいしっかりの「玉川アイスブレイカー」のようなものに分かれると思っています。こちらのいづみ橋はし…

[ジブリ酒]萩の鶴 > トキさん(もののけ姫)

【萩の鶴 純米吟醸 別仕込 夕涼み猫ラベル】(はぎのつる) 濃厚で爽やか。甘味も旨味も酸味もはっきり強めの中でバランスが取れています。 口に含むと、まずは甘味を中心に酸味と旨味がガツン。そしてその印象を続けたまま、旨味と心地よい苦味が広がります。…

[ジブリ酒]仙禽かぶとむし > サツキ(となりのトトロ)

【仙禽 かぶとむし】 初かぶとむし。期待してた通り美味しい! さっき飲んだ天明が夏の夜なら、こちらは夏の昼です。太陽が似合うお酒。暑さを癒すというより、暑さを楽しむようなポジティブさ。 味わいはやっぱり仙禽、酸味がきれい。その中に、ほんのりス…

[ジブリ酒]天明 > 隠れ家の夜(紅の豚)

【天明 さらさら純米】 その名の通り、さらさら飲める夏酒。 優しい甘さと酸味の後から、控えめで心地よい苦味がじわっと広がり、爽やかさを残して消えていきます。あとに何も残らない、夏の夜の優しさと儚さを瓶に詰めたようなお酒でした。 ジブリで例える…

[ジブリ酒]大那 > 小野寺さん(コクリコ坂から)

【大那 特別純米 夏の酒 蛍】 香りはわずかにバナナ。微かにセメダインもあるかな。酒器のおかげもあるかもしれませんが、口当たりはとてもなめらかです。口に含んだあと、甘味と旨味がじわっと広がって、旨味と苦味とアルコール感を余韻に残して消えていき…

[ジブリ酒]会津中将 > 夏の夜(となりのトトロ)

【会津中将 夏限定吟醸酒】 夏の夜にぴったりの薄口苦甘夏酒。 淡麗で、すっと入ってきた後、じんわり広がる苦味と控えめな甘味が気持ち良いです。酸味はほとんどないのに、爽やかさを感じます。こういう爽やかさの表現もあるんですね。面白かったです。 ジ…

[ジブリ酒]冩楽 > 本庄(風立ちぬ)

【冩楽 純米吟醸 夏吟うすにごり】 爽やか夏酒。 冩楽にしては甘さは控えめです。爽やかな酸味とじんわり旨味が気持ち良い。後味は酸味旨味苦味で、ふんわり消えます。なるほど、宮泉銘醸が夏酒を作るとこんな感じになるのか。 ジブリで例えると「風立ちぬ」…

玉川 Ice Breaker > 桃瀬成海(ヲタクに恋は難しい)

【玉川 純米吟醸無濾過生原酒 Ice Breaker】 前から気になっていたIce Breaker、初めて飲むことができました。「アイスブレイカー」とは、英語で「場や雰囲気を和らげるもの」の意味。良いネーミング。 香りは結構アルコール感がありますね。口に入れた瞬間…